全国共通コンサート入場券

北海道歌旅座コンサートスケジュール


みなさんいかがお過ごしでしょうか。
一座の面々、体の調子はすこぶる良く、
元気に過ごしておりますのでご安心ください。

さて、本日もまた残念なお知らせをしなくてはなりません。
4月に予定していました
北海道千歳市公演奈良県生駒市公演
延期・中止が決まりました

千変万化の毎日。
今後も度々このようにコンサートが中止、
または延期になることが予想されます。

つきましては、これからそのような変更が生じた場合、
この公式ブログのスケジュールカレンダーを更新していきます。

公演を開催するものはオレンジ色の表示。
中止または延期が決まったものは
グレートーンという色分けです。

都度、ご確認いただき、近場で公演があるときは
是非足をお運びくださいね。お待ちしています。

現在「コンサートやりたい!」と思ってもやって良いものか…
と頭を悩ませているところです。

私たちのアジト、円山夜想でも全国各地の
アーティストによるライブの予定が
入っていたのですが次々とキャンセルが続いています。

そこで何とかこの閉塞感に光を射し込むべく、
ゴールデンウィークに歌旅座公演を
開催してみてはどうか…と考えています。
しかし、こればっかりは私たちの思いだけではどうにもなりません。

そこで、来たいなぁ~と思っていただける方は
私たちのFacebookにメッセージください。
みなさんのご意見を参考に決めたいと思います。

本当に大変な世の中になってしまいました。
私たちだけでなく全世界の人々が同じ痛みを抱えています。
早く安心して暮らせる日常が戻ってくることを心から願っています。


top_02











 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

全国共通コンサート入場券
3月30日までのご支援枚数:1002


むっつ~昔の自分に苦笑いもろい刃を抱えてた

誰もが予期していなかったこの事態。
3月前半の公演は担当している地域だったので、着信が鳴る鳴る。
「どうか中止の知らせじゃありませんように」と念を込めてから
電話を取るのですが…その願いもむなしく3月の公演は
全てキャンセルとなってしまいました。
すぐに考えたことは夜中の清掃バイト?コンビニ?出稼ぎ?
とりあえず己の食いっぷちさえどうにかなれば何とかなるもの。
決めていることは「歌の旅を続ける」こと。
腹を据えていれば落ち着いていられるものです。

しかし、どーんと構えていたつもりが、4月のツアーも次々と延期が
決まってしまいました。
この自粛ムードいつまで続くのか…。
どこにもぶつけようのないやるせなさを感じています。

しかし目をつぶれば、一座に入ってから6年過ごした旅三昧の日々が浮かびます。
日本地図を開けば、行きたい街の名と会いたい人の顔が次々に飛び出してきます。

特に思い入れのある地域が、道外で初めて種まきを任された関西です。
公演を重ねるうちに広がる輪。
この写真はとある会場での一コマ。
大阪府 多賀さん(前列左の女性)、兵庫県 村中さん(後列右の男性)
奈良県 西部さん(前列右の男性)とその仲間のみなさん。
応援してくれているファンの方々が知らぬ間に知り合いになり、
歌旅コミュニティができていました。

IMG_20200322_212524
和歌山県のかつらぎ町には、仕込みから撤収まで一緒にステージを作って
くれる仲間『ザ・み~かんず』こと和田さん(写真左)と南さん(写真右)が。
もう3年連続で開催してます。
0f0ddb4e-s
3月の公演が全て中止になったことをブログでアップしたその日にエールの
メッセージをくれた和歌山県有田市の岩田館長。
IMG_20200322_214749
知らなかった多くの街や人を友と感じられることは、
未来への希望に繋がります。
この旅を始めずに、今回の事態を迎えていたら大きく動揺していたかもしれません。
基本的に器のちっさい人間ですから。
マスクとトイレットペーパー買い占める側だったかもしれない。
咳をする人に「大丈夫?」と心配する前に嫌な顔をする人間だったかも
しれない。(なんてひどい奴 !?)
あぁ恐ろしや…まさに昔の自分に苦笑いや。

コロナウイルスの出現。予期しなかった最悪の事態ではありますが
一方でたくさんの人の思いの上で
成り立つこの「歌旅」を実感しています。
全国共通入場券が1000枚を越えました。
ここ数年なかなか歌を届けに行けていない地域の方からも応援をもらい、
離れていても一座を思ってくれるその心に涙が出ました。
このざわめきが鎮まれば、必ずその地を訪れようと密かに闘志を
燃やしております。


自分のためじゃなく誰かのために。
TAKEよりもGIVEすること。
限りある出会いの中で教わった大切なことです。

抱えていたもろい刃は、明るい未来を切り開くための剣になっているはず。
はやくこの窮屈な日々が過去のものになりますように。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

心地よい春風が吹くこのごろ、みなさま元気にお過ごしでしょうか。

本日もまた、残念なお知らせをしなくてはなりません。

4月26日に予定していました、京都府木津川市でのコンサートが
延期されることになりました。
公演を楽しみにされていたみなさまには大変ご迷惑をおかけいたしますが
何卒ご理解賜りますようお願いいたします。
今後の日程につきましては、改めてブログでお知らせいたしますので
ご確認いただけましたら幸いです。

ご不明な点がございましたら北海道歌旅座、または会場へお問合せ
ください。

北 海 道 歌 旅 座    ☎011-623-6680/070-5463-6776
木津川市アスピアやましろ   ☎0774-86-5851

IMG_20200328_205424

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

全国共通コンサート入場券
3月27日までのご支援枚数: 925枚

ご注文のお電話が励ましの言葉と一緒に毎日届いております。
ありがとうございます。
「いつつ~いつでもどこでも意地をはり それが強さと信じてた」

東北地区営業担当の私が紹介したいのは岩手県遠野市
ここは遠野物語やカッパ伝説でご存知の方も多いところ。
不肖私がみちくさファイブの一員としてステージに上がっていた頃、
トレードマークの色は緑、頭はオカッパ、苗字が川辺ということから
「川辺のカッパ」と呼ばれたこともありました。
カッパには親しみもあり、前から来たかったところの一つでした。
まちにはこんなところもあるんですよ。
large
カッパ淵。*ここで河童をキュウリで捕獲すると懸賞金一千万円。

さてさて話はそれてしまいましたが、
公演営業で初めてコンタクトをするとき、全く受け入れて
もらえないことも多々あるのですが、ここ遠野市は違っていました。
電話で話を聞いてくれた担当者の方が後日面会してくれることに。
会館に着くやいなや「わざわざ、よく遠野まで来てくださって!」
と、ウェルカムモードで迎え入れてくださったのが奥寺悠子さん
とても明るい、元気印の女性。
ここまで受け入れてくれるのは、ひょっとしてオイラがカッパに似てたから⁉

遠野市にも昔はアイヌ民族がいて、名物は<ジンギスカン>という
北海道との共通点があることなど話しが盛り上がりついつい長居してしまった
出会いを覚えています。
その後近くの公演にも足を運んでくださり、そこで演奏した『重ね日』に
とても感動されていました。遠野でもJUNCOの『重ね日』がぜひ聴きたいと。

そして開催を決めてくださったのは初めての町では珍しく遠野2DAYS。
初日はオリジナル曲『ハルニレの詩』をまちの有志の方々と合唱する
というJUNCOのワークショップ。
2日目はコンサートで前日の合唱団と一緒に共演する場面ありの歌旅座色
の濃い企画をしてくれました。

公演が決定すると舞台技術の方と打ち合わせをしますが、
奥寺さんから紹介頂いたのが北湯口さん(通称:キタさん)
電話だけのやりとりでの印象は怖そうなおじさん。
口数少ない無愛想な感じかなと思ってました。
実際にお会いしてみても、見た目は強面な感じ。
(キタさん、ごめんなさい…)

しかし、そんなイメージは次の瞬間吹っ飛びました。
ワークショップの時にJUNCOの振り付けをこっそりながら真剣に
練習しているキタさんを舞台袖で目撃。
おまけに翌日のコンサート本番では一緒に口ずさみ、涙を流していたとかいないとか。
実は歌旅座のこと、JUNCOの歌を、とても真っ直ぐに受け止めてくださっていた
優しい人だったのです。お酒を一緒に飲むとこれまたすごく気さくな方。

こんなエピソードも。
舞台関係の研修会で来札されるとキタさんから連絡が。
我らのアジト『円山夜想(マルヤマノクターン)』に来てくださった時は、
「JUNCOに会うのが本当の目的だから」と言っていたらしいのですが
なんと、それが現実になってしまったのです。
その日の未明、北海道胆振東部地震が起こり翌日の研修会は中止に。
初の北海道は本当にお酒を呑んだだけで帰られたようでした。
キタさんにとってはホロ苦い思い出になったかもしれません。

名物だという遠野のジンギスカンは、2度目の公演後の打上げで食べさせて
もらいましたが実は生ラムジンギスカン。美味しかった~
ここ北海道にもまもなくジンギスカンの季節がやってきます。
いつでもどこでも意地(食意地)をはりますが、遠野も旨いがジンギスカンは
やっぱり北海道が最高!
決まり文句ながら、
「奥寺さん、キタさん。我ら屋上ジンギスカンへもいつか必ず!!」
IMG_2840
左:奥寺さん 右:北湯口さん
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

平素は北海道歌旅座を応援していただき、誠にありがとうございます。
ここで残念なお知らせをしなくてはなりません。

この度、4月19日から24日まで予定していました広島県・岡山県のコンサートが
延期されることになりました。
公演を楽しみにしていたみなさまには大変ご迷惑をおかけいたしますが
ご理解賜りますようお願いいたします。
(会場名をクリックすると、ホームページをご覧いただけます)

□広島県廿日市市 さいき文化センター        ☎0829-72-0336
□広島県大竹市  サントピア大竹多目的ホール    ☎0827-52-2211
□広島県竹原市  竹原市民館            ☎0846-22-0010
□岡山県勝央町  勝央文化ホール          ☎0868-38-1753 
□岡山県和気町  学び館「サエスタ」        ☎0869-88-9110

□北海道歌旅座  ☎011-623-6680・070-5463-6776

ご不明な点がございましたら北海道歌旅座、もしくは各会場に
お問合せくださいませ。
なお、今後のスケジュールが決まりましたら改めてホームページにて
情報を公開いたしますのでご確認いただけましたら幸いです。
shi

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ



© DMJ, INC. ALL RIGHTS RESERVED.