北海道歌旅座コンサートスケジュール


小さなころから私にとってお寺は神聖な場所だった。
年に一度の墓参り。家族総出で、じいちゃん、ばあちゃんの眠る
お寺の墓へ行き、きれいに掃除をして、線香と供物をたむけ合掌。
その後は納骨堂へ行き、お参りをする。
納骨堂へ行く途中に本堂を通らなければならないのだが、その時は
必ず仏様に手を合わせて一礼してから行かなければならないと
親に教わった。
お寺では静かにしなければいけなかったし、走ると親に叱られた。
お坊さんは仏様の使いだから慣れ慣れしく話しかけてはならぬ存在だと
思っていた。

それが一変したのが歌旅座のお寺コンサートだった。
まだ一座の追っかけ時代の頃、住んでいる街のお寺でコンサートが
あると聞き観に行った。
衝撃的だった。お寺の本堂にステージがあり、照明や映像ももしっかりと
セッティングしてあった。
大音量で鳴る音楽、ピカピカと光る照明に、コンサートを楽しむよりは
バチがあたるんじゃないだろか…
静かに眠っていた魂が怒りだすんじゃないだろか…
と少々不安になるほど異空間だった。

歌旅座に入り、お寺でコンサートを開催する機会が増え、それと同時に
そのお寺のお坊さんと関わることも多くなった。
”仏様の使い”と思っていたお坊さんは”人”だった。
お酒が大好きで、煙草も吸い、ギターを弾き、マージャンを打ち、
冗談を言って笑っていた。
印象ががらりと変わり、故郷のお寺のお坊さんと話してみると、気さくで
ユーモアのある人だった。
「お寺はお墓参りと、お葬式と法事をする神聖な場所だと思っていた。」
そんな話をどこかのお寺の打ち上げでしたことがあった。
すると、お寺は人が集まるために作られた場所だと教えてくれた。
昔は子供たちの勉強の場だったり、悩み相談の場だったり、時には
暇つぶしだったり、特別な時だけじゃなく、いつでも人が来れる場所だと。
だからこうしてお寺に人が集まり、楽しみ、笑顔で帰っていくことは
お寺の本来の姿でもあるということを知った。
IMG_7188m
先月からヨガを始めた。会場はオフィスから歩いて3分のお寺。
月に2回ほど、美人のヨガ先生と共に、お寺の住職のお経を
聴きながらゆっくり自分と向き合い、体を整えるという内容。
10数名の生徒さんに交じって私も挑戦している。
手足が短いせいなのか、はたまた肉厚がありすぎるせいなのか
先生とお同じポーズをとっているつもりなのに、なかなか同じポーズを
とることができない…ヨガマットの上でのたうち回る姿をご想像ください。
とにもかくにも、人が集まり、楽しむっちゅうことはいいことばかりだ。
探してみると、催しを開催しているお寺がたくさんある。
意外と近所にあるかもしれない楽しい場。みなさんも是非探してみてください。
IMG_20190320_105009
絵:ジュンコゲイブリエル画伯



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

毎度ぉ~~!
円山夜想・マルヤマノクターンの店長、kenzzzi(49)でおま!

みんないい〜なあ〜。の3月17日は北海道歌旅座の10周年記念ライブでした。
まずはこの日の為に、お時間をとってご来場いただいたお客様。心よりお礼申し上げいたします!
楽しんでいただけましたでしょうか?

午前中からサウンドチェックや会場設営をして。
いつものように、開場前の「儀式」。お酒のジンをショットグラスに注いで。
出演者とスタッフ(飲める人たち)で、わたくしの掛け声と共に一気に口へと流しこみますぅ!
染み込むジンで五臓六腑がどこにあるかを確認しつつ。
その後もビールをちびちびと。
お昼過ぎたら、もうね。呑みますよね。
なんせ10周年やしね♪


札幌で活躍している、歌旅座と縁のあるゲストを交えてライブは始まります。

まずはアカペラグループの「ハラスメンズ」が、2010年にリリースしたJUNCO&CHEEPの「君の椅子」を歌ってくれましたよ。
優しいハーモニーの素敵なパフォーマンスでした。

次に橘亜耶さん。同じく2010年にJUNCO&CHEEPでリリースしたアルバム「標」に収録された「明日」を歌ってくれました。
ピアノ弾き語りで、しっとりと軽やかな雰囲気で伝えてくれました。

三番目は紗つき(さつき)さん。
2013年にリリースされた「淳子夜想 vol.2」に収録されている「時の坂道」。同じくピアノの弾き語りで、力強く優しく歌ってくれました。


ゲストコーナーに続いて、新ユニット「雪ん子トリオ」を挟み歌旅座の本編へと続きます。
やっぱり貫禄がありますやんな。ホームグラウンドっていうのもあるんやけど盛り上がりが凄いねんな。


こうやって10年続いた歌旅が変化もありながら、北海道のみならず全国で歌を手渡ししているって素晴らしい。
願わくば、日本中の若い音楽家達と知り合って歌旅の「歌」ていうもんを届けて欲しいと思うで。
そうして勝手に歌旅の「歌」というバトンが、各地で託され続けてくれたなら。
そら、歌の冥利につきるってもんやで。


2010年のアルバム「標」の初回デジトレイ盤には、ジャケットにこう書かれておるで。

何を残しますか
この地球という星に
未来へのバトンを
誰に託しますか


20190317


次回は3月31日に円山夜想で逢いましょう。
ほなな。
 
THANX!!
maru-nock
kenzzzi.

 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

しばらく暖かい日が続き、このまま春が来るかなと思っていましたが、
ここ数日は雪がうっすら積もったりと季節は逆戻り。
ストーブと冬のマフラーで、まだ少し遠い春を待ちます。

先日、円山夜想にて「結成10周年 特別記念公演」を終えました。
この10年を支えて下さった皆様と共に、心落ち着くひとときを過ごすことができました。
ありがとうございました。
ゲストのみなさんのライブ等々、後日レポートをお楽しみに!

10年の間に何度も訪れている町も多くある一方で、結成して程なく
一度行ったきりになっている場所もある。
天売島、焼尻島もそのひとつでしたが、今年は9年ぶりに公演が決定しています。
すごく薄味のお味噌汁、旅館のちょっと厳しいおかみさん、天売島のウトウの巣の穴、
会長夫妻のワゴン車「太陽号」の窓が割れたこと…思い出深い、初めての島公演。

チープさんも一緒に行きました。
たくみくんという男の子がチープさんにずっとくっついていました。
もうだいぶ大人になったのだろうな。
何年も経った今、島の景色をどう感じるのか、とても楽しみです。

今日はチープさんの誕生日。
チープさんと出会って間もない頃のレコーディング作業中、
「俺オバマ(大統領)と同い年、46歳。」と言っていたのをなぜか覚えているのですが、
自分がその歳に近づくにつれ、まだまだ若かったのだなとあらためて思います。

当時はツアー中もあまり深酒の記憶はないのですが、
チープさんとももっと飲みたかったな。

IMG_20190317_232936

10周年お祝いのおすそわけをいただきました。手元に椿が飾られた、バンダの花束。
素敵!
長持ちさせるには花瓶に10円玉を入れるといい、と子供の頃に母から聞いたことが
ありますが、花瓶が汚れてしまうのが残念で、今は漂白剤を少し混ぜて生けています。

IMG_20190318_051017

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ごきげんいかがですか。
司会太郎です。

3月17日の「北海道歌旅座 結成10周年・特別記念公演」に
お越しいただいたみなさま、ありがとうございました。 
また、残念ながらご来場が叶わなかったみなさまにおかれましては、
次の機会、次々の機会、あるいは次々々の機会をご用意しますので
どうぞご期待くださいませ。
それでも難しければ、こちらでは手の打ちようがございません。 


さて、今回の五里霧中。
やはり、ご質問をいただいています。

今年の4月1日に元号が変わります
太郎さんはどんな元号になると思いますか
(38歳/男性/心臓外科医/愛媛県)

これですね、あっし、知ってるんですよ。
といっても、選考して絞り込まれたトップ100ですけども。
ある筋からそのリスト入手できました。
それをもとに新元号の予想をしてみましょう。
gengo


元号を決定するための条件とは——

○国民の理想としてふさわしい意味
○漢字2文字
○書きやすい・読みやすい
○これまでの元号で使用されていない
○俗用されていない

とされています。
ここでいう「俗用」とは社名や商品名などに
使われていないということですね。

また、明治のM・大正のT・昭和のS・平成のH以外の
アルファベット略字が好ましいと。

さらに、1372年の元号の歴史のなかで使用されてきた漢字は
たった72種類で、使用頻度の高い漢字は「永」の29回。
以下、「天」と「元」が27回、「治」21回、「応」20回ですと。


手元のリストにはありますよ、それらの漢字も。
他の候補をお伝えできないのが残念なのですが。


以上の条件に、今の時代を反映する要素を
加味することになるでしょう。
例えば、
「景気が良くなるように」
「待機児童の減少を目指せ」
「東京オリンピックを成功させよう」
「JOCの新会長、決定」
「JR中央線、また運転見合わせ」


ところが、最新の情報では、個人的には好ましくない元号が
有力候補に入っているというのです。
つまりは、知人の苗字が新たな元号となりそうなのです。
各方面に固有名詞として「俗用」されていることを、
またその知人が(いい意味で)「俗人」であることもマズイだろうと
強く申し入れているところですが、阻止できるか不明です。

その元号とは、「元起」と書いて「ゲンキ」と読ませます。

有識者たちがこれを候補に入れることも理解できます。
「はじまり」「正しい」「美しい」という意を持つ「元」
同じく「はじまり」「目覚める」「立つ」という意の「起」
それを幅広い世代に前向きな印象を与える「ゲンキ」
しかもアルファベット略字で「G」と書くのも理にはかなっていますが。
歌旅座の後援会長夫人も「元」が付くと予想しています。
ご本人からお聞きしました。 

イヤです。

248番目の元号が富山県出身である知人の名前と同じで、
この先、何十年も見続けるなんて。

3月18日現在、「元起」かそれ以外、五分五分の確率です。

genkigengou


その昔、昭和石油とシェル石油が合併した際、
キャッチコピー「昭和シェル元年」 というテレビCMを見た祖母が、
自分の知らぬ間に新しい元号となった、と思い違いをして
平静を失っていたことを思い出します。 


それでは、ごきげんよう。


 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

歌旅座のメンバーはとにかく呑む機会が多いのはすでに承知の事実でありましょう。
旅先での部屋呑み、オフィスで作業終えた後の一杯。
ここからたくさんのことが生まれる場でもあるのです。
話題は様々ながら、いつもきまって会話になるテーマがある。
それはメンバーそれぞれがお気入りの曲について語る「ワタシの昭和の名曲」。

旅先では、大体、小学校時代から昭和歌謡、洋楽と幅広いジャンルの知識
を持つ司会太郎がDJタロウに変わり、お気に入りの曲をかけてくれる。
最近我々がハマっているのが、タロウさんのお気に入り
ヴィレッジピープルの「マッチョマン」。
本番前の楽屋でテンションをあげるのに最適の曲だ。
マッチョ~ォ メ~~ン♪

オフィスでは、それ以上に<昭和>をこよなく知るBOSSがDJ役を買い、
昭和の曲を聴き、その曲に関わるエピソードなんかを語りあうなんてなことは日常茶飯事。
なんてったって「昭和のうたコンサート」を演ずる歌旅座は、なにより昭和を理解しなければ
ならないからである。
そんなことでアリタのお気に入りの昭和の曲の話しをひとつ。

最近歌旅座のステージでギターを弾かせてもらう機会が増えてきたが、
「ギター弾きてぇ~」と思ったきっかけとなった、出来事があった。
それは中学1年生のときにテレビで見た、サイモン&ガーファンクル(S&G)。
ニューヨークのセントラルパークで行われた再結成チャリティコンサートだった。
71asRw16VfL._SX355_
60年代の全盛期時代の彼らのことなど露知らず、見た感じはただの外国人の
オッチャン2人のデュオ。
しかしパークに集まった53万人の観客、それはそれは只ならぬ光景のものであった。
そこで繰り広げられていた、ギターサウンドにのせた2人の美しいハーモニー。
リアルタイムではなく全く知らない。。
でもすっかり虜になってもうた。
「スカボロー・フェア」「ボクサー」「四月になれば彼女は」
「サウンド・オブ・サイレンス」。
当時、家にあったオンボロギターとギター教本で練習を始めたばかりだった
少年アリタは、耳コピなんぞしてコード探りごっこなどし始めた。

そんな頃、家の近所の楽器屋でかっちょいいギターを目撃した。
ポール・サイモンが弾いていたオベーションのギターはもちろん買えないが、
おなじような形をした、エレ・アコだ。
たぶんオイラはこれを持ったらギターが上手くなるだろうと、勝手にモチベーション
をあげ、足りない小遣いを親にせがんで買ってもらったのがコイツ。
1552717927255
モーリスというメーカーのギター。
「オベーションもどき」ともいうべきか、まあ、評判はどうかな~というヤツだけど
こいつと付き合ってすでに38年たった。
今では表面はボロボロで家でポロンポロン引くぐらいだけど、弾いているとあの、
セントラルパークの観衆の声が聞こえてきそうだ、などと勝手に想ってみたりする。
それにしてもyoutube から流れてくるS&Gの曲、時代が変わっても今もキラキラだ。

大正時代を経て戦前から戦後、そして平成に移行するまで流れた激動の時代<昭和>。
思い出の曲、お気入りの曲もみんなそれぞれ1曲、2曲ではないですよね。
唐突ですが、歌旅座恒例の飲みの席で久しぶりに聞いて、最近盛り上がった1曲があった。
これもオイラの昭和の青春の1曲。
ボーカルが杉山清貴に代り、日系ブラジル人のカルロス・トシキになった
1986オメガトライブのヒット曲。
身体を異常なまでに細かく刻むリズム。ブラジルサンバから来てるのか。
「キミは しぇんぱー しぇ~ん♪」
このフレーズ、カラオケでみんな歌っていたな~
最後にこちらの映像をお届け。
「アナタの昭和の名曲」もたまに思い出してみてはいかがでしょう。
それではまた。ご機嫌よう。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ



© DMJ, INC. ALL RIGHTS RESERVED.