北海道歌旅座コンサートスケジュール

歌旅座テレビ



それは、1988(昭和63)年に終わりを迎え、はじまろうとしていた。

昭和最後のクリスマス、渋谷公会堂(渋公)では、あるロックバンドが
最後のステージを迎えていた。
バンドはメロディーとビートに光と音を満員の客席に次から次へと浴びせかけ、
大半を占める女性客たちは叫声と奇声、拍手でそれに応える――この光景は渋公
では日常ではあるが、その日をもって解散を迎えるバンドメンバーやスタッフ、
そして観客にとっては記憶すべき特別な聖夜であった。
しかし、もうひとつの渋公を物語るための序章でもあったことは、
当時のここにいた誰もが知る由もない。



ここに、ある記録映画の断片がある。
2008年に公開された『セイム・オールド・ストーリー~20年目の訪問者』
主人公の名前は、チープ広石。肩書はサクソフォーン奏者、シンガー、
音楽プロデューサー。そして、80年代に活躍したLOOKというバンドの元メンバー。

北海道、ニューヨーク、彼が生まれ育った東京を舞台に、ミュージシャンである
彼を通じて20年という歳月の意味を追ったこの映画は、
ニューヨーク国際インディペンデント映画祭で最優秀国際音楽賞を受賞した。

映像の中で彼は、飲料会社による施設命名権の獲得で「渋谷C.C.Lemonホール」
となった建造物の前に立つ。そこは、過去・現在・未来が交差する場所。
そして彼は、記憶をたぐり寄せながら訥々と渋公のこと、
あの聖夜に起きたことを語りはじめるのだった――。


 

彼がいたロックバンドは才能豊かな4人をメインに、サポートメンバーを加えて
日本全国をコンサートツアーで周回していたが、解散を決定して最後の舞台として
選んだのが渋公であった。

たしかに、数多くの公演をこなしてきた彼らにとって、
渋公はコンサートホールのひとつでしかない。
だが、それ以上の、深い意味をもつホールであることも間違いはないだろう。
なぜならその時、映像の背景に彼自身が選んだのが「そこ」だったからだ。



まだ、はじまってはいない。
が、はじまろうとしていた。
何かが動き出すには、ある出会いが必要となる。



(つづく)

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

9月のステージを2つ、特報でご案内いたします。


渋谷公会堂を終えて最初の「昭和ノスタルジア・コンサート」が
北海道喜茂別町で開催されます。
今週の土曜日に迫った北海道歌旅座の凱旋公演をお楽しみに!

2015年9月19日(土) 
昭和ノスタルジア・喜茂別公演

開場=16:30
開演=17:00     
会場=喜茂別町ふれあい福祉センター
   虻田郡喜茂別町字喜茂別15-1
料金=¥1000 (当日 ¥1500)
主催=社会福祉法人喜茂別町社会福祉協議会...TEL.0136-33-3024(担当=田嶋)





つづいて、渋谷公会堂公演に北海道から駆けつけてくれたあなた、
行けなかったあなたに贈る感謝の夜、札幌の2日間。
「ありがとう渋谷公会堂 後夜祭」の開催が決定しました!
FM番組「ディスカバリー・ミュージック・ドット・ジェイピー」の収録に加え、
9月10日に撮影した映像の一部をいち早く上映いたしますよ。


2015年9月29日(火)・30日(水) 
ありがとう渋谷公会堂 後夜祭
開場=18:00
開演=19:00      
会場=LIVE BAR 円山夜想(マルヤマノクターン)
   札幌市中央区南1条西24丁目1-10 ザ・ヴィンテージ24ビル B1F
    TEL.011-623-0666

料金=¥3000(チャージ無料、フード&ドリンク付き)
予約=北海道歌旅座...TEL.070-5463-6776
なお、定員になり次第、締切となりますのでご了承ください。


それでは、皆様のお越しを歌旅座一同、お待ちしております。





 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ごきげんいかがですか。
司会太郎です。

過日の渋谷公会堂公演。
2つの台風による影響による悪天候の中、
多くのお客様にお越しいただきました。
また、お越しいただけなかった皆様からも
これまでに多大な応援をいただきました。

ここに北海道歌旅座を代表して、
皆様に厚く厚く御礼申し上げます。
 

当日のリポートはあらためてお伝えいたしますが、
公演を観に来てくれた歌旅座の仲間が
それぞれのブログで紹介してくれています。
今回はそのうちのお二人3名様をご紹介いたしましょう。


山本はるきちさん
ロックバンド・LOOKの元メンバー。
チープ広石とともにかつての渋公のステージに立った男。
はるきちさんらしいキャッチーな文体のなかにも
ミュージシャン、アーティストとしての視点も織り交ぜてくれています。
(山本はるきちさんホームページTOP)


下谷淳蔵さん
タコ刺しを報酬に歌旅座のステージにも客演してくれるギタリスト。
やはりチープ広石と深い絆で結ばれた男。
文章に登場する「ワンカップをくれた本人」とは誰か。
各自で推理してくださいね。


飯塚達央さん
歌旅座をファインダー越しに記録しつづける関西出身、北海道在住の写真家。
光と影の中にチープ広石、JUNCOの肖像を捉えてきた男。
ステージ写真の数々もお楽しみいただけます。



ほかにも多くの皆様のブログに取り上げていただいているようです。
機会を設けて随時ご案内してまいります。



それでは、皆様。
またお目にかかりましょう。


ごきげんよう!




 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

昨日、無事に渋谷公会堂での公演終えました。
現在、明日の公演のため鹿嶋におります!

ご来場の皆様、公演開催に向けてご協力いただいた皆様、ありがとうございました!

公演の詳細は後日ゆっくりお知らせいたします。お楽しみに!!


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

9月10日渋谷公会堂さようなら公演「昭和ノスタルジア」まで 
残すところあと2日となりました!! 

ここで速報です。

HTB「イチオシ!モーニング」で渋公公演の様子が放映されます!

◎日にち 9月11日
◎時間 06:00~08:00 
 放送時間内の「エンタメコーナー」で紹介してくれます。 

どうぞお見逃しなく! 
観れない方は録画の予約を! 


 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ



© DMJ, INC. ALL RIGHTS RESERVED.