北海道歌旅座コンサートスケジュール

歌旅座テレビ


10月13日(火) はじめましての町、愛知県・刈谷市へやってまいりました。
某大手自動車会社の本社や工場などもあり、日本有数の自動車工業都市としても知られていますね。 

本日会場となったのは、総合文化センター アイリス
オープンから約5年、とても美しく立派なその場所は市民の方々の大切な交流の場、そして憩いの場となっているようです。 


搬入・セッティングをある程度済ませた時、一同は会場を離れどこかへ移動。
そしてたどり着いたのは、ここ刈谷記念病院
メンバーの誰かがケガ?病気?多汗症?痛風?

そのうちのいくつかは本当ですが、ここへやってきた理由ではありません。
2015-10-13-13-07-24
実はこの日、2公演を予定しており、お昼にはこの刈谷記念病院でJUNCOのソロでのステージを行わせていただきました。 
体が不自由でなかなか外に出られなかったり、生の音楽を耳にする機会がない患者さんの方々へ届けるため、今回のライブが実現されました。
始まる前から「まだかまだか」という声が聞こえたり、一曲ごとに一生懸命手を叩く姿が見えたり、改めて強い音楽の力を感じました。

しっかりアンコールまで唄いきり、総合文化センターへ戻った一同。
いよいよこの日、2公演目。
夜19時からクライマーズSHOW・東京物語がスタートです。
IMG_3156
IMG_3157

道外での東京物語は九州・久留米以来の公演でしたが、刈谷市の方々にも心ゆくまで堪能していただけたのではないでしょうか。
刈谷市の皆さん、ご来場ありがとうございました!


刈谷の後も本州ツアーはまだまだ続きます。
どんどん報告してまいります!!


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

秋の中部・近畿・北関東ツアーがスタートしました。

初日は、愛知県・江南市。
岐阜との県境にある街です。

愛知県内を訪れるのは1年ぶり2度目。
昨年10月の知立市公演以来です。

会場は、永正元年(1504年)から約500年の歴史を誇る永正寺

IMG_3087

このお寺では、来ていただいた方々がゆっくりとくつろいで行ける空間を作ろうと、
境内には、藤棚や茶所(さじょ)と呼ばれる休憩スペースがあり、
ここでは婚活パーティーも行われ、実際に実を結んだカップルの方もいらっしゃるようですよ。

IMG_3093


また、本堂を会場とした様々なコンサートも開催されており、今回、我々歌旅座をお招き頂きました。

IMG_3086


朝8時に到着。

出迎えてくださった水谷住職と中村副住職が、「まずは休憩してください」と、
美味しい抹茶をご用意してくださいました。

IMG_0759


素敵な庭園を眺めながらの心地よいひと時を終え、セッティングを開始。


お寺の入り口には、この日の為に作ってくださった手作り看板も設置して頂きました。

IMG_3092


IMG_3094


IMG_3104

常に不安と緊張が伴う初めましての街。
しかし、最後にはこうやってたくさんの手が舞う光景を見ると、すべて吹き飛びます。

公演後、「いや~楽しかったわぁ」、「また江南に来てね!」と、
たくさん嬉しいお言葉をかけてもらいました。


撤収を終えた一同は、例の茶所にて休憩。
サツマイモと冷たいお茶で疲れを癒しました。

と、そこにソフトクリーム器を発見!

序盤はなんだかわからない形になっていたものの、
最後には何とかそれらしい形を作れて嬉しそうな奈梨子。

IMG_3111



二年越しで実現した、永正寺での公演。

水谷御住職、中村副住職はじめ関係者の皆様のおもてなしと、
その心が作り出したくつろぎの空間。
これからもたくさんのを人たちを癒してくれることを願っています。

またお会いできる日を楽しみにしています。
ありがとうございました!
 IMG_3118



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

明日からいよいよ本州ツアーが始まります!
ツアーの内容は以下の通りです。

○10月11日(日)
  開場 13:00
  昭和ノスタルジア
  愛知県江南市公演
  会場 永正寺

○10月13日  (火)
  開場  18:30
  クライマーズSHOW・東京物語
  愛知県刈谷市公演

○10月14日(水)
  開場 18:00
  昭和ノスタルジア
  滋賀県米原市公演


○10月15日(木)
  開場  18:30
  クライマーズSHOW・東京物語
  長野県飯田市公演
  会場  M.R.C Space  Tama


10月16日(金)
  開場  14:00
  昭和ノスタルジア
  群馬県館林市公演


10月17日(土)
  開場 14:00
  昭和ノスタルジア
  茨城県城里町公演


お近くにお住いの方、是非足をお運びください。
公演の様子、随時更新していきますのでお楽しみに!
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

山の木々が少しずつ色を変えはじめました。
街行く人はコートをはおり、季節の変わり目を感じる今日この頃・・・。
上川町から一望できる大雪山の山頂にはもう雪が積もっていました。
あと一ヶ月もすれば、本格的な冬が始まりますね。

早いものですね。

雪といえば・・・
歌旅座が初めて上川町を訪れた2013年の2月3日はその年一番の猛吹雪の日。
ひどい天候にも関わらず、沢山の方が観に来てくれました。
やく2年ぶりに訪れた上川町は雲ひとつない秋晴れ。気持ちの良い天気でした。
image
この日のランチ。いつもお世話になっている旭川の福田さんから、
「みんなに絶対食べてもらい たい物がある!」とお勧めされ、
「白扇」というお店の「渓谷・美豚」のとんかつ弁当をいただきました。
聞くところによれば、大雪山系の美味しい水と、上川町産のもち米で育てられた「ケイコク・ミトン」。
決して、最近丸くなってきたチエのあだ名ではございませんのであしからず…

見るからに肉厚の美豚さん。
噛めば噛むほど肉の旨みが出て、それはそれは美味しいとんかつでした。
ご馳走様でした!上川町に行ったら、一度食べてみてくださいね!
お店には行けませんでしたが、外観の写真をお届けいたします。
640x640_rect_39759153
さてさて。
会場の準備は万端!お客様も開場の30分も前からぞくぞくと集まりだし、
入り口ロビーには 行列が。
その後の盛り上がりを予感させてくれました。
image
客席は満員御礼。皆さんの楽しみにしている様子が、ステージにも伝わってきました。
いよいよ、昭和ノスタルジアのスタートです!
曲と共にそれぞれのあの頃へとタイムスリップしていきます。
IMG_3053
色んな年代の方に楽しんでいただける昭和ノスタルジア。
リアルタイムでその曲を聴いてきた世代にとっては懐かしい曲、
若い世代にとっては新しい曲として受け入れられていきます。
IMG_3273 kamikawa
いつかの公演で娘さんを連れてきてくれたこの方は、この日息子さんを
連れてきてくれました。
息子さんもまた、母と一緒に立ち上がり、コンサートを楽しんでくれました。
十年後、この日の思い出は次の世代にどう伝わっていくのでしょうか。
楽しみですね。
IMG_3078
近隣の市町村や、遠方からも応援隊が駆けつけてくれました。  
ありがとうございました!
IMG_3076
今回コンサート開催にご協力頂いた、上川町教育委員会のみなさんです。
写真には写っておりませんが、実行委員会の皆さんにも
開催に向けてご協力いただきました。
また上川町の皆さんに元気を届けにまいります。その日を楽しみにしています。
ありがとうございました。
IMG_3080
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote


喜茂別町は札幌市と隣接する農業の町。
夏には美味しいアスパラが、今時期は 美味しいジャガイモが収穫されます。
羊蹄山の麓の町としても知られているこの町での公演は5年ぶりでした。

そして渋谷公会堂公演を終え、北海道での初公演。

会場となったのは「喜茂別ふれあい福祉センター」です。


この日は毎年行われている「ふれあい祭」の日。
子供からお年寄り、障がいのある人もない人も みんなで楽しもうと、地域の方々が
沢山集まりました。焼きそばや、ポップコーン、焼き鳥など沢山の出店が並び、
ステージではカラオケ大会と、とても賑わっていました。 

そのお祭りの締めくくりに、私達の昭和ノスタルジアを披露させていただきました。
IMG_2884
会場に集まった皆さんの約8割は、歌旅座を知らない方でしたが、
この盛り上がり。
共に歌い、共に踊った2時間半はあっという間に過ぎていきました。
公演後は、「また来てね〜!」、「若返った!」
みなさんの笑顔と共に、嬉しい言葉をたくさんいただきました。
ご来場の皆さん、ありがとうございました!
IMG_2901
今回公演を開催してくれた喜茂別町社会福祉協議会の皆さんです。
初めてスタッフの皆さんとお会いした時、どこかで会ったことがあるなぁ
という方がちらほら…
後で話しを聴くと、皆さん近隣市町村で公演の際何度も会場に足を運んでくれた
ことのある方々でした。
一度観に行った方が、絶対良いから行こう!
と、人から人へ歌旅座の公演が広まって行ったそうです。
最後に開催を決定してくれた局長の田嶋さんは、5年前の公演も観てくれていましたが、
もう一度その目で確かめてから、私達を喜茂別町に呼んでくれました。
コンサートの開催は今回初めての試みだったそうです。 
ひとつの思いが、またひとつ、ふたつと増えていき、形になっていく・・・。
感謝感激、感慨無量でございます。

会場が大きかろうが、小さかろうが、その思いをいつまでも大事にして
旅を続けていきたいものです。
 

喜茂別町社会福祉協議会の皆さん、本当にありがとうございました!
再会の約束、必ず果たしに行きます。
IMG_2903
ジンギスカン美味しかった~~!!! 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ



© DMJ, INC. ALL RIGHTS RESERVED.