北海道歌旅座コンサートスケジュール

歌旅座テレビ


24日のバンコク公演、アリアンスフランセーズで行われた
模様が【newsclip.beタイ発ニュース速報】で紹介されました。


実は、トラーリさんBLOGより、

出演予定のチープさんが急病(入院)のため、
来タイが不可能となりました。

チープさんのサックス演奏を楽しみにしていて下さった方々、
心からお詫びいたします。

近い将来、
かならずまたJUNCOと共にバンコクでステージに立つ
機会をつくりますので、どうぞそれまで見守っていてください。

とのお知らせがありました。

「悲しいことは数あれど」ライブツアーバンコク公演は、
JUNCO&NARIKO、そして、その他のメンバーが、
力を合わせて作った舞台は、バンコク在住の日本人や
タイ人の皆さまの心の中に、、、伝わったことでしょう。

記事は、こちらからご覧頂けます。

8c6dc370.jpg

ASESN+3 Concertから、一夜明けたバンコクの朝。

JUNCOのホテルのお部屋からの眺め。



89c822dc.jpg

263689ce.jpg

今日は、イエスキリストが見守る中、教会を借りての
2時間のリハーサル。バンコク公演当日(24日)の
午前中、急遽スペシャルLIVEを行うことになりました。


JUNCO、気合十分で挑んだ、バンコク公演!!
まだまだ、緊張の糸が切れることはありませんね♪

出演前のJUNCOと高杉奈梨子さん。
お二人とも、素敵な衣装とお化粧ですね。

いよいよ、本番です!!!


50ab34f3.jpg


---------------


ea371131.jpg

22日、バンコク・タイ文化センターで行われた
タイ・プミポン国王在位63年記念音楽コンサート♪
【第1回ASESN+3 Concert For The King】


79a7f5d5.jpg

2000人以上の観客が見守る中、開演しました!
オープニングは、各国の有名な曲で参加歌手が登場。
JUNCOは、アジアでも馴染みの深い“昴”で登場!!


897ceb9f.jpg

コンサート中盤、日本代表JUNCOの出番♪
一曲目、スタンウェイのグランドピアノで
“上を向いて歩こう”を1人での弾き語り。。


60570b9a.jpg

二曲目、ヴァイオリンの高杉奈梨子さんを迎え“テネシーワルツ”を
披露。JUNCOと奈梨子さんの演奏は、国境を越え、聴く者の心を
惹きつけ、演奏終了後、会場中の観客の大きな拍手を頂きました。


76c87655.jpg

コンサートフィナーレでは、参加歌手全員での国王に捧げる
バラードを熱唱。ここでも、JUNCOの圧倒的な歌唱力が際立つ!


38957662.jpg

コンサート終了後の、JUNCOのガッツポーズッ+.☆。+゚

JUNCO、とってもいい表情をしてますね。

a5e3b544.jpg

ロビーでは、沢山の賞賛の声とサイン攻めにあうJUNCO!

c7f3b1ce.jpg

JUNCOとの記念撮影を撮るために、
地元のタイ人が長蛇の列を作り、撮影会が続く。。

こうして、JUNCOのバンコクデビューは、
大大大成功!!に終わりました♪♪

そして明日は、24日に迫ったアリアンスフランセーズ
でのワンマンLIVEに向けて、リハーサルに入ります。


31dedb42.jpg

あれっ?!そう言えば観客席でビデオを撮っていた男性・・・

何処かで見たことがあります。。

JUNCO&CHEEPの公演でご覧になった方もいらっしゃることでしょう。

そうです、「名も無き司会者 MR.YATO」の姿です。

このコンサートの模様は、後日Netで大公開の予定です!

皆さま、お楽しみに*:..。o○☆*


0a7fbdd6.jpg

リハーサルの合間を縫って、タイ首相府に表敬訪問することに。

d441ce58.jpg

首相から頂いた、記念のプレゼント♪

~Ms.Junco~

   With the compliments
           of
The Prime Minister of Thailand    



0b631fcf.jpg

参加国代表の13名の歌手がタイのアシピット首相と面会しました!

101a4377.jpg

本番に向けて、みんなでリハーサル中。


タイ・プミポン国王在位63年記念音楽コンサート♪
【第1回ASESN+3Concert For The King】


いよいよ、今夜19時(日本時差-2時間)開演します♪

■会場:タイ文化センター(ラチャダピセーク通り)

■参加歌手:タイ・インドネシア・シンガポール・フィリピン
         マレーシア・ブルネイ・ベトナム・ラオス
         ミャンマー・カンボジア・韓国・中国・日本 
        計13ヵ国

■内容:母国のポップソングを2曲歌唱(母国語)、
    フィナーレで参加者全員による国王賛歌を合唱(タイ語)

■主催:タイ国営ラジオ放送局(RADIO THAILAND)



<ドリアン> フルーツの王様と呼ばれている。
マレー語で「ドリアン」とは“とげ(duri:ドリ)の
ある果実”という意味。臭いの強烈なことでも有名。

やみつきになるとその臭いも魅惑的で、ドリアンに
慣れ親しんでいる産地の人々にとっては、
『借金をしてでも食べたくなる』フルーツと言われている。

その味わいは、甘さたっぷりという味わいではなく、
甘さや酸味は控え目ですが、独特の風味・コクがあり、
まったり・ねっとりとしたクリームチーズのような食感が
食べ進むほどにドリアンの虜にさせてしまうという、
不思議な魅力を持っているフルーツ。

8f54c9de.jpg

初ドリアン、いただきますっ!!

b4baf5d7.jpg

5b24bb07.jpg

っんんんんっっっっ!!!!

995877dd.jpg

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

1169ce38.jpg

初ドリアン、、ごちそうさまでした。。

このページのトップヘ



© DMJ, INC. ALL RIGHTS RESERVED.