北海道歌旅座コンサートスケジュール


6月14日、歌旅座は初山別村にいってまいりました。
約2年ぶりの訪問です。
当時の記憶を辿りながら国道232号線を走り、到着したのは
前回もお世話になった「初山別温泉・岬の湯」
こちら日本海を一望できる岬の高台にありまして、周辺には
天文台やキャンプ場、海水浴場、きれいな景色もあって、
北海道を一挙に楽しめるお勧めスポットです。
是非一度足を運んでみてください。
スタッフのみなさんも温かく迎えてくれます。

IMG_1050
会場内には特別に屋台コーナーが設けられていました。
チケットには無料入浴サービスもついていて、ご来場の皆様にコンサートだけでなく、
食事や温泉も楽しんで頂こうというスタッフの皆さんの想いが沢山詰まっていました。
開場時間とともに、お客様も沢山いらしてくださり、満席の中公演はスタートしました。
IMG_1052
公演中は客席の笑顔や手拍子、拍手がま~っすぐステージに伝わってきました。
IMG_1054

IMG_1061
ご来場の皆さん、本当にありがとうございました。
また必ず皆さんに歌を届けにまいります。
IMG_1075

2009年小平町で初めてJUNCOの歌を聴いて以来、初山別公演実現に力を注いでくれた
藤井さんご夫婦です。(写真中央、右端)
絶対に179市町村制覇して!と熱いエールをいただきました。
IMG_1084




今回主催して頂いた岬の湯・支配人をはじめ、スタッフの皆さんです。
本当にありがとうございました。
初山別村をもっと良くしたい、最高のサービスを体験して欲しいと熱い想いを語ってくれた
みなさんの想いを繋げていくため、またこの地でお会いできることを願っています。
image
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

北海道を真っ直ぐに見続け、撮り続ける男 
『飯塚達央』。 
彼のブログに とっても素敵な表情をしている
お客さんの姿が載っています。
手から 目から 身体から 温度まで
人の心が動いている瞬間が そこに写っています。

達ちゃんは 表面的なものは写さない。
かつて出版した 『白い夜』も『駅前ふるさと』も
そこには なぜか匂いがあり、温度がある。
マイクを向けると しばらく離さないおちゃめな達ちゃんも
カメラを構えている時は 『そのものの芯』を捉える為に
その表情は『本気(マヂ)』になる。

そんな達ちゃんの『真っ直ぐなココロ』と一緒に
この旅 歩いてきました。
私達は ステージで その瞬間の『気』を動かす為に
演奏してますが こうやって 写真になると
いつでも その時の興奮を思い出すことが出来る。
みんなにとって 大切な瞬間を
生きているという瞬間を
命の歓びを きっと達ちゃんは 
死ぬまで撮ってくれるんだろうな。
そう思っています。

今一度 愛すべき巨匠 飯塚達央に
乾杯っ!
↓ 是非 見てくださいね♪

photoseason Blog 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

6月6日、私達は北海道のほぼ中央に位置する旭川にやってまいりました。
旭川は北海道歌旅座公演頻度NO.1の地でもあります。
(今回で22回目の訪問です!)
沢山のつながりで、この地には何度も来させて頂いています。
今回訪れたのは願船寺。
こちらの会場では3回目の公演です。
この日は「宗祖親鸞聖人750回忌御遺忌記念」という行事で、お寺の前では
焼き鳥や焼きそばなどの屋台も出店され、会場は賑わっていました。
IMG_0968

公演前には赤松住職よりご挨拶をいただきました。
IMG_0972
会場には沢山の方が足を運んでくださり、客席は後ろまでびっしり!!
満員御礼の中、昭和ノスタルジアをスタートしました。
ステージではJUNCOとサーモンズが歌って踊りまくります!!
IMG_0976
「ハチのムサシは死んだのさ」では、最前列に蜂の格好をして座っていた
「きなこの会」の皆さんが一斉に立ち上がり、一緒に踊ってくれました!
いやぁ~嬉しいですね!!
この日のために練習してくれ、衣装まで手作りでい用意してくれたそうです。
ありがとうございます!
更に皆さんの手拍子、笑い声、歌声で会場内は大盛り上がりでした。
IMG_0987
一緒に「ハチのムサシは死んだのさ」を踊ってくれた「きなこの会」の皆さんです!
旭川はもちろん近隣の市町村で公演がある時はいつも足を運んでくれていますが、
一緒に踊って頂いたのは初めてでしたね。
またどこかのコンサートで一緒に踊りましょうね!!
IMG_1002

何度も旭川を訪れていますが、
その度に出会いが増え、皆さんとのつながりが強くなっていことを感じています。

今回コンサートを開催いただいた赤松住職をはじめ、ご協力いただいた皆様
本当にありがとうございました!
この素敵な再会に感謝するとともに、また皆さんと一緒に沢山の方をドキドキ
ワクワクさせることができる日が来るのを楽しみにしています!!
 
6月13日(土)は再び旭川に行きますよ~!!
たくさんのご来場をお待ちしています。

◎日時  6月13日(土)18:30頃 出演予定
◎場所  旭川大学 特設ステージ(永山3条23丁目1-9)
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

おはようございます!「クライマーズSHOW・東京物語」CDブック発売記念公演、
一昨日無事に終了いたしました!!
ありがたいことに、両日満員御礼でこの日を迎えることができました!!
会場は、おなじみ「円山夜想」。
今回は久々の歌旅座CD発売記念ということで、スペシャルバージョンの
ステージをお届けいたしました。
150603_04_tokyostory
スタートはJUNCOの『時の坂道」。
いつもはピアノの弾き語りなのですが、今回はオーケストラバージョンで・・・。

そして、お馴染みJUNCOとケンの『あの頃のまま』『愚か者』はNARIKOも参戦し、
ヴァイオリン入りバージョンで、更にアグレッシブのバージョンアップ!!
IMG_0892

今回CDには入らなかった紅衛兵の舞。
その悔しさを振り払うかのごとく乱れ舞を披露したチエ。
どうですか!この人民服のボタンと同じくらい大きく広がった鼻!見応えありますねぇ~。
IMG_0849
昭和の青春群像を描いた「東京物語」。
楽しめて頂けましたでしょうか?
IMG_0859
最後は歌旅座のメンバー全員で、感謝を込めた大合唱!!
IMG_0899

客席も立ち上がってくれて、会場のボルテージは一気に上昇し大歓声の中、
記念公演を終えることができました。
IMG_0939

1年前に門を叩いて歌旅座にやってきたケンとチエ。
まだまだ新参者の彼らが今年の1月からは「吐息の激しい奇態の新人・ケン」
「名寄の丸太・チエ」として全道各地を飛び回り、「新参物語ツアー」を敢行いたしました。
各地の後援会の方の支えのおかげで、どの公演も満席で開催することができました。

そしてCD発売・・・

ケン!チエ!このありがたさをしっかりと胸に受け止めてしっかりと前に進みます。

最後にご来場いただいた皆さん、CDブック作成に携わって頂いた全ての皆さん、
本当にありがとうございました。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

北海道歌旅座より特報です。

歌旅座、久しぶりとなるCD作品
「クライマーズ SHOW東京物語」が昨日発売いたしました!
東京物語-CDBook表紙04x

東京物語

CDブック「クライマーズSHOW 東京物語」

『クライマーズSHOW・東京物語』は、
若い2人—
サクマ・チエタケウチ・ケン—が
はるか先にも見えない山の頂(いただき)を夢見ながら
四苦八苦、悪戦苦闘、苦心惨憺している現在の姿と、
1970年代の大都会と地方の狭間で多くの若者がもがき、
時に傷ついていく様を重ね合わせた青春音楽劇。
平成生まれとはとても思えない「昭和顔」をしたチエとケンが、
北海道歌旅座の看板シンガー、JUNCOに導かれて
70〜80年代の名曲を交えてお届けする
ホロ苦い青春の1コマを描き出してゆきます。

CD= 約60分収録
BOOK= B5判・16ページ・フルカラー
販売価格= 2500円(税込)

収録曲
あの頃のまま
愚か者
若者たち
学生街の喫茶店
朗読 ハルニカエル
春に帰る
ケンちゃんへの短い手紙
卒業写真
東京
涙を汗に
歌旅
海に出よう

  2015.5.2-3 札幌・円山夜想
北海道歌旅座 大感謝祭」
  実況録音盤

ご購入ご希望の方はオンラインショップまたは
下記の電話番号または、メールアドレスまでご連絡ください。


北海道歌旅座

TEL 070-5463-6776
MAIL info@discoveryfirm.com

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そして昨日から発売を記念し、お馴染み『円山夜想』で記念公演を開催しております。
今夜も20時からスタートします。

公演の様子はまた明日お知らせいたします!
お楽しみに!

 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ



© DMJ, INC. ALL RIGHTS RESERVED.