北海道歌旅座コンサートスケジュール


ごきげんいかがですか。
司会太郎です。


過日の3月9日に「チープ広石:サンキュー! DAY」
札幌・円山夜想(マルヤマノクターン)で開催されました。
当日は彼の一周忌でありましたので、生前の彼と面識のある
後援会員のみなさまにお運びいただきました。
平日の月曜日だというのに満員。ありがとう。

彼の旅立ちから1年。
今回は彼がいた日々の想い出をたどり、
彼を見守ってくれた皆様に感謝の気持ちを込めて
第1部を映画「セイム・オールド・ストーリー 20年目の訪問者」上映、
第2部を彼が送り出した楽曲の演奏という2部構成のイベント。

さて、ここで。ご来場いただけなかったみなさまは、
どんな雰囲気の会場をご想像なさっているのでしょう。
囁く声が静かに消えゆき、女性はハンカチーフを取り出し、
男性はおもむろに天を仰ぎ見てそっと手を目にやる。
誰かが忍び泣きをするに至り、またひとり、またひとりと
堪えきれずに嗚咽する......。

とんでもない。
酒池肉林に唖然失笑、合縁奇縁の天衣無縫。
兼愛無私にて竹脇無我な一夜。

これこそ彼が求むモノ。
お涙頂戴よりもおかわりちょーだい、
みなさまはそれを知ってか知らずか
なごやかで陽気な破天荒ムードが手放しで広がっていきました。
それを感じ取るならばJUNCOのブログ記事に詳しいです。
ソフトなイメージをお求めなら、高杉奈梨子のブログで。

映画が終わったら「ええぞ、チープっ!」
彼の歌声やサックスが流れると「どひゃー、チープ、もっと行けえっ!」

タコの刺身を報酬とすることで、嬉々として東京から
駆けつけてくれた下谷淳蔵さん。彼の「心友」のおひとり。
チープ広石の朗らかな秘話を聞かせてくれてありがとう(もちろん演奏も)。

歌旅座の旗揚げ時から彼を撮り続けてきてくれた、
ある意味で一座の専属「写真太郎」こと飯塚達央さん。
ステージ上で何を話されたか忘れたけどありがとう。
この夜に経験したタクシーの運転手の件、スゴイね、ありがとう。

後援会長も途中まで飲酒をガマンして挨拶してくれてありがとう。
もうそろそろ酒をやめてもいいんじゃない、ありがとう。

えりも・日高・むかわ・音更・余市・岩見沢・旭川・
東神楽・名寄・美深・大空・恵庭・北広島・札幌からのみなさま、
ひとまとめにしてしまい恐縮だけれども、ありがとう。
来られなかったみなさまもありがとう。

宮崎県のHさん、フルーツを送ってくれてありがとう。

ピヨ、正体不明の包みを送ってくれてありがとう。
一瞬、むかし飼ってたセキセイインコからの恩返しだと思ったぞ。

そして、尚子さん。
お忙しい中、メッセージを寄せてくれてありがとう。
北埜うさぎがそれを読んでいるときは、
さすがに天を仰ぎ見ようかと。



150313_39_b

150313_39_e

150313_39_c

150313_39_a



チープ広石さん。
ありがとう。

 





 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

3月8日、会場となったのは
天然豊浦温泉しおさい。
大広間に舞台を設営していく私達の目に入ってくるのは
温泉を楽しみに来ている人の数 数 数。。
駐車場はいっぱい、 入り口からロビー 休憩所も ほんっとに
沢山のお客様。
みんなこの場所が大好きなんだなぁと思いましたね~っ
お風呂あがりに おいしそ~~ぉにジョッキのビールをグビグビ
やってるお父さん。『あぁ~~ぁ~おいしそうだなぁ~絶対最高に
決まってる・・・』と喉が鳴ってしまうのをグッとこらえるJUNCOの姿も
目撃されています。

噴火湾のホタテが名産の豊浦町。
お弁当で しっかり プリプリのほたて頂きました。
うまくない訳がないっ。
楽屋からは 5歩くらいあるけばもう砂浜の海。
そりゃぁ~走りたくなりますよね。
本当は チエにタンクトップ姿でタイヤを引っ張るトレーニングを
させようかと思ったのですが 差し当たりタイヤが見つからなかったので
断念。
砂浜をダッシュすることで 我々の下半身はより強靭になってゆくのです。

温泉であったまった身体のお客さん。
心なしか手拍子をする腕も軽い気がしました。
私達もそうですが 身体が冷えていては 『気』の伝え方が
うまくいきません。
『あたたまる』『あたためる』『あったかい』・・・
う~んっ どれもイイ言葉ですね。
豊浦の皆さんにも きっと 歌旅座のあったかいもの
届いたのではないでしょうか

豊浦町のご婦人


公演終了後、
手のひらから なにか 伝えたいものが出ている
そんなお客さんがいました。
私達は お客さんの手から 今まで沢山の気持ちをもらってきました。
喜びや感動は 手のひらからこぼれる勢いで
飛び込んできます。

豊浦町の皆さん
元気をありがとうございました!


 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

3月7日 東神楽町 ノスタルジア公演。
ずっと追っかけをしてくれているご夫婦の住んでいる街。
いつか必ず 東神楽での公演がしたいと願っていました。
水面下で多大な協力をしてくれていたその想いが
満杯のお客さんの笑顔となって 私達の心に飛び込んできました。

当日 山本町長も見に来てくださっていたのですが
町長さんも 町の人達が口を大きくあけて 瞳を輝かせている姿を
みて きっと 嬉しかったんじゃないかな と思っています。

実行委員会の皆様が私達が会場に着く時 全員で迎えてくれて
なんとも 心嬉しい一日の始まりでした。
笑顔で迎えてくれる気持ちよさは 本当に素晴らしいですね。
眉間にシワを寄せてばかりいちゃ 幸せは舞い込んでこないのだと
今一度気付かされます。

誰かの『想い』が伝染して
こうやって また誰かの笑顔に繋がっていく。。
私達は また最高の命の輝きを頂いてしまいました。

『また来てくださいねっ!』『元気になったよっ!』
『あなた達のこと知らなかったわ~~っまた必ず会いたいわっ!』

はいっ!
歌旅座は これからもずっと この心の旅
続けていきますからね♪
そこに 輝く命がある限り!

IMG_9670

東神楽町の皆さん、
またお会いしましょうねっ!



 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

速報です。

来る4月1・2・3日は関東でJUNCOソロ、3夜連続公演が決定しました。
3月31日の原宿クロコダイルにおける「チープ広石・追悼ライブ」への
出演を加えると、4夜連続となります。 

ご予約はすべて北海道歌旅座までどうぞ。
電 話:070-5463-6776
メール:info@dmj.fm


原宿・下北沢・八王子・ひたちなか。
神出鬼没、虚心坦懐、泰然自若のJUNCOを間近で体感する千載一遇。
北海道の皆様は東京を含む関東圏の皆様にお声がけを、
東京を含む関東圏にお住まいの皆様は当日にお出かけを。
北の国から来た女、JUNCOにご期待を! 
売り切れ御免!

●3月31日(火) open18:00  start19:30 原宿・クロコダイル 

●4月1日(水)   open18:30  start19:00 下北沢・モナレコード

●4月2日(木)   open19:30  start20:00 八王子・ライブ居酒屋 ふらっとん

●4月3日(金)   open18:00  start19:00 ひたちなか・ライブラリーカフェ 然々


15040123_junco_3nightslive





 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

札幌は雪が溶けはじめ、もうすぐ春が来ようとしています。
雪深い年明けからスタートした新参物語ツアーが、2月26日ファイナルを迎えました。そしてその日は北海道歌旅座の6周年記念日。
円山夜想には北海道各地からたくさんの応援団の皆さんが来てくれました。
同時に沢山の花束や、私達の愛する日本酒、そして手づくりの寄せ書きボードが届き、一同感激。嬉しいなぁ。ありがとうございます。

 この日のトップバッターはJUNCO!「海に出よう」からスタートしました。
続いて愚か者 建の登場!二人の、力強い歌声は皆さんの心に届いたでしょうか。
 2部はおなじみ青春群像を描いた小芝居混じりの昭和歌謡。 
そして最後、名寄の丸太が締めくくり…で終わるわけがありません!!!

最後は歌旅座一同でたくさんの感謝と愛を込めて、ジンギスカンの代表曲を披露‼︎
待っていましたとばかりに会場は大盛り上がり!! 
 飲めや歌えやの賑やかな夜。
拍手、声援、手拍子、笑い声が耐えることがなかった。きっと日本で一番熱い場所となったことでしょう。

これまで支えて来てくれた皆さん、本当に本当にありがとうございました。

IMG_9557


100年続く歌旅座。これからまだまだ、まーだまだ未来まで続いていきます。どうかいつまでも可能な限り見守っていてください。
100年経つ頃、最年少の建は120歳。この世に存在しているだろうか。
100年後、身体は無くなっても、人が変わっても魂だけは絶やさず残して行くために
強く、そしてたくましく走り続けていきたいと思います。
これからもどうぞよろしくお願いいたします! 
 








    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ



© DMJ, INC. ALL RIGHTS RESERVED.