北海道歌旅座コンサートスケジュール

歌旅座テレビ


あけましておめでとうございます。
司会太郎です。
今年もよろしくお願いします。


郷里に帰省中です。
ところは北海道日高町
馬たちにとっては楽園、
人間にとってはふつうの小さな町です。
IMG_1163z

実家は、母方の本家が隣接しているので
かつての正月には何組もの親族が20人ほど集まって
両家をブンブン移動しながら賑やかに過ごしていたものですが、
現在は実家に母ひとり、本家に母の姉ひとり。
ある意味、いまの時代を象徴する環境ですね。


食べて飲んでテレビ観て。
こう書くと米国のベストセラー小説の題名みたいですが、
自分の知っている正月とはこんなもの。
意外とこんな正月の過ごし方がほとんどでありましょう。
ただ、おふくろ様が多少お耳が遠くなったようで、
こちらが喋るのにも腹式呼吸で声を出さないと
メッセージが伝わらないことがあります。


2日になって、地元の神社に参拝に行きました。
そこはあまりにも静まり返っていて、
血で血を洗う果て仕合がはじまるかと思うぐらい
荒涼としていました。天気は良かったけれど。
IMG_1157z


 
お賽銭を放り投げてお祈り、せっかくだからおみくじもね。
そして今年もまた「大吉」でした。
IMG_1156z
 
数年前には驚異の「最大吉」もゲットしました。
5万人に1人の確率だそうです。
神社仏閣専門の卸業者もよく考えますね。

また別件ですが、池の水を抜くというテレビ番組、これは面白いや。

こんな正月です。
2019年も良い年になりそうであります。

それでは、ごきげんよう。

 


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

皆様、新年あけましておめでとうございます。
各ご家庭のお正月、いかがお過ごしでしょうか。
オイラの実家恵庭での正月と言えば、
『酒とおせちと麻雀』。もうおなじみです。
二人の兄貴やお嫁さんと会うのは、ほぼこの時だけ。
オリンピックより僅かに多く会ってるという感じ。
それでも皆、一年の報告をするとともに、
勝利に向けて、ひっそりと燃えているのであります。

兄貴達は酒を呑まない。
一升瓶を空にしたオイラとトーサンは、ヘラヘラ
しながら闘いの準備を始める。
朝4時まで続いた2019年一発目の勝負。
結果は、上から 次男・オイラ・長男、そして
4位がトーサン。グッタリと布団に向かって
行きました。

しばし仮眠をとった後、リベンジだ!と言って
朝麻雀が始まる。
トーサンはオイラに親満を2度振り込んだ後、
ゆるりとリーチをかけてきたカーサンに気を取られ、
薮に潜んでいた次男から『国士無双。』という
役満パンチを受け、そのまま終了のゴングが鳴った。
今頃、やけ酒していることでしょう。

今年の正月の違うところは、次男のところにできた
甥っ子の登場。
麻雀→オムツ→あやす→抱っこ→麻雀→ミルク
…という今までになかったループが生まれる。
にぎやかだ。
トーサンカーサンが遊ばれているように見える
のが不思議。幸せホルモンいっぱいもらってるね。
こうやって、家族は繋がっていくんだね。

_20190101_182539


彼が笑えば、みんなが笑う。はだかの王様無敵なり。

帰りに、トーサン名物『干しタコ』をもらってきた。
これを食べると新しい年が来たんだなという気持ち
になる。
久しぶりに、のんびりした正月です。

_20190101_193419

 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

BOSSが「七人の侍」と称するこの『歌旅座』の最大の強み
は、小回りのきく機動性だろう。声がかかればいかなる地域
であれ果敢に乗り込み、常に全力でステージを展開する。
昨年の公演回数は114回だと聞いているが、移動日等を考えれば
その倍近くは旅をしているはずだ。

常に非常事態と裏腹の旅でもある。「車の暖房が効かなくなり、
冷蔵庫状態で移動してさ…」「メンバーのほとんどが発熱し、
朦朧状態での作業・ステージだったけど頑張ったよな…」などと
後から聞くと背筋が寒くなるし、かなり際どい危機を何度も
乗り越えながらやってる姿に涙ぐましいものを感じる。

旅が始まって10年。通算1000公演を突破し、北海道全市町村
公演の達成も目前に迫っている。大きな意味深い年になるよう、
それをどう力強く表現するか皆で考えなければならないようだ。

心配なのは、メンバーの体様年数(耐用年数)だが、今後も
各地での多くの人々に大きな元気を頂きながら、新しい挑戦を
続け感動のステージを届けてくれることだろう。

終わりになりましたが、全国各地で日々陰ながら力強い応援を
いただいてます数多くの皆様に心よりお礼申し上げます。
と共に今後も厳しく・暖かく『北海道歌旅座』をご支援頂き
ますよう心よりお願い申し上げます。

1546053014525


北海道歌旅座・後援会会長  吉田聰
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

毎度ぉ〜〜!
円山夜想・マルヤマノクターンの店長、kenzzzi(49)でおま!

みなさん、今年は良い年やったでしょうか??
円山夜想もおかげさまで、一年間ぎょうさんライブができてめっちゃ良い年やったでぇ〜!
来年は亥年やから、店共々猪突猛進して行くで。
ちなみにタイには亥年が無くてな、違う動物が干支に入っていますぅ。
何やと思いますか??
象? 水牛? オオトカゲ? 意外にサソリとかな。




12月29日は、北海道歌旅座さんの歌い納め「大納会2018」でしてん。
会場は超満員でな、ホンマにたくさんのお客様にいらしていただきました!
年末のお忙しい中、本当にありがとうございました〜♪

さて「大納会2018」は円山夜想の今年最後のライブになっておりましてな。
そら楽しい夜にせなアカンやろって、歌旅座さん全員が気合い入っておりましてな、
その気合いの通り最初から最後まで、あっついステージやったで!
お客様の笑顔や歓声、笑い声、大合唱と円山夜想というホームグラウンドやからできる一体感がありましたなぁ。
なんか、こっちもあっつうなってきます。


第一部はJUNCOはんとナリコはんのDUOや。ゲストにはハープ奏者の千葉智寿はんを迎えて。

R0013646

みさなん真剣に聴いて下さっております。
いつもと客席のレイアウトも異なり、より音楽に集中できたんやと思います。


第二部は「淳子夜想 / 黄昏を待ちながら〜年末特別編〜」
チエちゃんとJUNCOはんによる、歌と笑いのショートストーリーや。
この小演劇は、コアなファンがおるやろね〜。
わたくしも大ファンでありますぅ♪
円山夜想では「淳子夜想」を始めた時から演っていただいてますから、殆ど観ておるんやけどね。
毎回笑わしてくれますよ〜!すべてがツボやで!



第三部は、北海道歌旅座ライブ!
いや〜〜!盛り上がってましたなぁ!
今年最後のライブ感がバリバリ出てまして、全て出し切ったんちゃうやろか?
選曲も良かったしな、何せお客様との一体感がなぁ。そらたまらんでぇ〜。
ライブっちゅうもんは、こうでなきゃアカン。


そうして、最後の一曲が終わり。
終演後の客席には音の粒が転がっておりました。



しか〜し。
宴はまだまだ続きます!
打ち上げでは、美味しい日本酒を酌み交わし。
シリシリダンスを踊り。

15461660636zRcYbjcX_VfEft1546166031
 

更けていくのでありました。。。


今年も一年間、皆様ありがとうございました。
来年も変わらぬご愛顧の程、何卒よろしくお願いいたします。

ほなな。


THANX!!
maru-nock
kenzzzi(49)

タイの干支:鼠、牛、虎、、龍、蛇、馬、羊、猿、鶏、犬、豚
正解は豚年でした〜。ちなみに兎年は猫年やって。
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ごきげんいかがですか。
司会太郎です。

ついに、2018年最後のブログ投稿となりました。
年明け早々、2019年最初の投稿も予定しています。
だから、今回はシンプルな内容で。


近所でクルマが横転していました。
IMG_1139z


あとで近所の人に話を聞くと、ケガ人はいないとのこと。
年末年始に限らず、自動車で移動される皆様、
気をつけてくださいよ。


さあ、今年もあとわずか。
個人的にはやり残したことは数多くあるのですが、
ここは新年に向けて英気を養うことにしましょう。

皆様は年末年始をどうお過ごしになりますか。
のんびり過ごすか、親戚縁者やご友人たちと賑やかにいくか。
いずれにしても安全第一。
ここで、もう一度あの写真を。
IMG_1140z
路肩の雪山に乗り上げたんでしょうね。
重ねて申し上げますが、本当に気をつけてください。



それでは、皆さん。
良いお年をお迎えください。
ごきげんよう。




 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ



© DMJ, INC. ALL RIGHTS RESERVED.