うたたび ザ・コネクション



小樽発、京都舞鶴行きフェリーに乗り込みました🛳️日本海を南下し、明日から始まる西日本ツアーに歌旅号🚛一足先に出発です。

今回は四国から瀬戸内海「しまなみ海道」を抜けて広島県に向かいます。
各地に行くと読めない地名がたくさんありますね。廿日市(はつかいち)井原(いばら)は初めて訪れる町です。
実は母の故郷の地名が最強なんです。
「濃昼」(ゴキビル🕷️)北海道石狩の日本海側にある小さな漁村です。子供の頃、夏休み🍉になると毎年家族で遊びに行きました。
特技は素潜りとナマコ採りです🐳

演歌歌手がよく出身地を芸名にしてますよね。鳥羽一郎、八代亜紀など。
アリタさんから「濃昼啓吾」か「ナマコ王子」に改名するよう勧められました。
一生後悔すると思い丁重に断りました🤣

嗚呼!日本海🌊船酔いしてきました。
デッキで海風に吹かれて寝ます。
オヤスミナサイ😴

[2022春撮影/飯塚達央氏 濃昼漁港 鰊御殿の廃屋にて]
1666255426190
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ごきげんいかがですか。司会太郎です。

ライブレポート『温故知新・OLD & NEW』をお届けしましょう。
結成13年目の歌旅座、今回はオリジナル曲がすべて。第1部は映像つきです。
温故知新 OLD & NEW
 
2010年リリースのアルバム表題曲「標 SHIRUBE」で幕が開け、
今は亡き先輩達に祈りを込めたかのような
JUNCOの歌声とナリコのヴァイオリン。
つづく「重ね日」で父娘を、そして「オロロン守り唄」では、
北海道の天売島だけに生息するというウミガラスの家族を
歌い上げるという、早くも歌旅座の代表曲を披露。

 
写真のまち、北海道東川町在住で歌旅座を
ファインダー越しに見守ってきた飯塚達央さんの
ノスタルジックな写真が「想秋譜」として、
同じく北海道の豪雪をモノクロームで捉えた「白い夜」の
2曲で世界観が完成されました。

ここでケーゴが加わり夕張を舞台とした人気曲
「名画座」で観客の胸を打つ。
そして〈円山夜想〉の本間ケンジ店長がベースギターを携えて登場したが、
JUNCOが「私たちよりケンジへの拍手が多い」とクレームを発す。

さらに、かつての歌旅座メンバーの支柱であった
チープ広石の名曲のひとつとして誉れ高い「男は誰でも少なからず」。
リードヴォーカルにケーゴ、
サビはJUNCO・ナリコ・ケンジがコーラス。
鮮やかな余韻を大いに残して第1部の終幕。
男は誰でも少なからず

 
第2部。ナリコのソロでクラシックの
「ノクターン」は、この日唯一のカバー曲。

「1分あったら何ができる」という冒頭の歌詞から心を掴む
「時の坂道」につづいての「コスモス」は、演奏前に
座付作詞家の北埜うさぎによる朗読からイントロへ。
歳をとることをこんなに前向きに表現した楽曲は他に記憶がない。
JUNCO・ナリコに北埜うさぎ
 
賑やかしの面々、ザ・サーモンズが舞台に立って
北海道豊頃町のシンボルをテーマにした「ハルニレの詩」、
珍しやの引越しソング「住めば都」ときて、
JUNCOが歌詞を補作した新生「友よ」で第2部のピリオド。
 
いただきました、アンコール。
 結びは2009年4月発売のタイトル曲「悲しいことは数あれど」。

 
久しぶりのオリジナル曲を披露した『温故知新〜OLD & NEW』。
数多くの歌詞を手がけてきた北埜うさぎ、
同じく数多くの旋律を生み出してきた吉田淳子の軌跡。
そして多くの遺産を手渡してくれたチープ広石の薫陶が
存分に生かされたステージでありました。
 
「歌旅のど自慢」コーナーは、今回は無し。
次回の12月4日に炸裂します。

それではごきげんよう。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4月から開催してまいりました、
ホームステージ〈円山夜想:マルヤマノクターン〉ライブ。
最終章を飾るのは、すっかり人気コーナーとなった「歌旅のど自慢」大特集!
これまでの「のど自慢」出場者が一堂に会して、
2022年の師走をドドッと盛り上げます!
 

『年忘れ 歌旅のど自慢全員集合』in 円山夜想
 2022年12月4日(日)
 開場 13:30/開演14:00
 会場:円山夜想(札幌市中央区南1西24-1-10-B1F)
 料金: 2000円
 ご予約(メールのみ/抽選): こちらをクリック
 *全員に抽選結果をお知らせいたします。
-------------------------------
今回も満席が予想されます。
恐れ入りますがご了承ください。
のど自慢シンガーが各地から札幌円山に集結する12月4日。
個性豊かな出場者と歌の数々。
どうぞお楽しみに!

221204-のど自慢全員集合

 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


おはようございます☀️
36歳の誕生日を迎えました。
(1986年10月9日生 天秤座 A型)
皆様にご報告申し上げます。
今日から母の旧姓「岩見」になりました。
引き続きヨロシクお願いします。
今は、来週から始まるツアー準備に追われています。それに加え「温故知新Old&New」リハーサル真っ只中です。『男は誰でも少なからず』歌わせてもらえることになりました。
2020年春、僕の人生を変えた歌旅座との出会いがあり知ることができました。
🎵小さな男と言われたくは無いが 恩や感謝に背く理由もいかず🎤なまら心に沁みるメッセージ、先輩たちの叱咤激励を受けながら特訓中です。 「ヘタクソ〜!👇」野次プチ歓迎です(でも打たれ弱いタイプ😂
10/12円山夜想でお待ちしています!!
「岩見啓吾」新しい名に恥じぬよう粉骨砕身、邁進して参ります。本日はありがとうございました。(大関昇進の文言でスミマセン🥳陥落せぬよう頑張ります) 1665231964861
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

この12月、北東北3県での北海道歌旅座コンサートが決定しました。
久しぶりの再会と新たな出会い、さあ、一緒に楽しみましょう!

--------------------------------
●12月8日(木)
 開場13:30/開演14:00
 青森県三沢市
 ☎︎0176-53-8711
 [チケット]前売: 2000円(当日: 2500円)
 ▷三沢市公会堂
 ▷チケットぴあ...0570-02-9999〈Pコード: 188-069〉
-------------------------------- 
●12月10日(土)
 開場13:00/開演14:00
 岩手県一戸町
 ☎︎0195-31-1400
 [チケット]前売: 1500円(当日: 2000円)
 ▷一戸町コミュニティセンター
 ▷チケットぴあ...0570-02-9999〈Pコード: 188-069〉
-------------------------------- 
●12月11日(日)
 開場13:30/開演14:00
 青森県藤崎町
 ☎︎0172-75-3311
 [チケット]前売: 大人1500円 小中生: 500円
 (当日: 大人2000円 小中生: 1000円)
 ▷藤崎町文化センター
-------------------------------- 
●12月12日(月)
 開場13:30/開演14:00
 秋田県大館市
 ☎︎0186-49-7066
 [チケット]前売: 2000円(当日: 2500円)
 大館市民文化会館 友の会会員・前売: 1500円(当日: 2000円)
 ▷ほくしか鹿鳴ホール(大館市民文化会館)
--------------------------------

旭川・札幌の北海道に加えて、青森・岩手・秋田の東北。
師走の北日本はアツく盛り上がりそうです。

それでは、会場でお会いしましょう!

221005_公演日程
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ



© HOKKAIDO UTATABIZA. ALL RIGHTS RESERVED.