北海道歌旅座コンサートスケジュール

歌旅座テレビ


北海道歌旅座、地元である道内の次に
公演回数が多いのは九州です。
また、はじめての九州公演は宮崎県でした。 
 
そして、この2月。
宮崎県の3箇所、
「昭和のうたコンサート」3日間連続公演が決定!


宮崎市公演
2月22日(金) 開場17:30|開演18:30
メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場)
アイザックスターンホール
料金2000円
入場料1000円チャリティ1000円) 
 主催=チャリティコンサート実行委員会...tel.0985-24-6243
  共催=ライオンズクラブ国際協会337-B地区2R2Z・3Z
  チケット=ローソンチケット|チケットぴあ|公演会場チケットセンター|最寄りのライオンズクラブ


木城町公演 2月23日() 開場13:00|開演13:30 木城町総合交流センター リバリス 料金 町内居住者=1000円 町外=1500円  主催・チケット木城町教育委員会...tel.0983-32-2369

都城
市公演

2月24日(日) 開場13:00|開演13:30
料金2000円(入場料1000円/チャリティ1000円) 
主催=チャリティコンサート実行委員会...tel.0986-38-4717
共催=ライオンズクラブ国際協会337-B地区2R4Z5Z
チケット=最寄りのライオンズクラブ


宮崎市内は久しぶり、木城町は3年連続の3回目、
都城は2回目の公演となります。

県内のライオンズクラブさんが2箇所で主催、 
木城町も以前にライオンズクラブさんに
主催していただいたご縁で
今回実現することができました。
もはや、読売ジャイアンツか北海道歌旅座か。
いずれにしても、ありがとうございます。

私たちにとっては、北海道と九州は地続きのようなもの、
地元のお客様と再会できるのが今から楽しみです!


180222-Miyazaki


190223-Kijo


180224-Miyakonojo


それでは、宮崎でお会いしましょう!

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

1月22日。早朝。
「早起きは三文の徳」を座右の銘にしている、朝に強いチエに桑園駅に送ってもらい、
JR新千歳空港行きの始発に乗り込んだ。
1548267760542-561x421
いや~しばれてるな~プラットホーム。
これから久しぶりの関東営業に向かう。
ちょうどこの時期の羽田空港行きは、オイラにとってはなんとなく切なくてホロ苦い。
どうしてかって?
それは大学受験を思い出すから。

親父や叔父が学生時代は東京で過ごしていた影響もあってか、
子供の時分から北海道での学生生活のイメージは一切なかった。
高校をでたら一刻も早く北海道を飛び出したかったのだ。
身の程を知らず、東京の大学を受けまくったのだが、見事に撃沈。
待っていたのが浪人生活。
東京行きは翌年以降のオアヅケとなったのだが、この傘張り作業はオイラの場合
1年で終わらなかった。トホホ・・・全く親にもずいぶん苦労させたものだ。
翌年の同じ頃、上京しても「サクラサク」ことはなかった。

1989年。昭和最後の年の2月。例のごとく再上京。
昭和天皇の葬儀のため各国の要人が来日し、空港も厳戒体制で物々しい状況であった
のを覚えている。
そして平成時代の幕開けと同時にこの年からオイラの東京生活が始まった。
「日々是決戦」残念ながら未だ浪人生としてだったけど。。

あれからちょうど30年。平成最後の年。
東京のまちも時代もずいぶんと変わったが、
この時期の暖かい日差し、心地の良い刺すような寒さは昔と同じだ。
ノスタルジックでもあり、あの時のこれから起こる未知なる世界へのドキドキ感や
緊張感も同時に思い出させてくれる。
いい時期に来たな。。と思った。

今回は都内には出ないが、あの頃なかった〈東京湾アクアライン〉を抜け
千葉・茨城・埼玉界隈を回り戻る予定。
1548267755621-558x263
これからは関東にも歌旅座公演の「サクラサク」のを願って。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

寒さが厳しいこの季節。体の節々が痛みますね。
そんな時はお風呂に浸かり体を芯から温めるのが一番の治療法です。
今日はこの時期にぴったりの公演のお知らせです。
来る2月16日は豊浦町にあります【天然豊浦温泉しおさい】にて
「昭和のうたコンサート」を開催いたします。
こちらの温泉は神経系や冷え性、疲労回復に効能を発揮する硫酸塩泉。
温泉と共に昭和の懐かしい歌の数々で身も心も温めに来ませんか?
入場料は
入浴券付きで1,500円と大変お得です。

たくさんのご来場お待ちしています。

◎日時 2019年2月16日(土)
    開場13:30   開演14:00
◎料金 入浴券付き 1,500円
    ※当日200円増し
◎お問い合わせ・ご予約
   天然豊浦温泉しおさい ‌0142-83-1126


!cid_AA48203C-D7D1-4521-B0EB-DFA04B54446B

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ごきげんいかがですか。
司会太郎です。


旬な話題から。
プロスキーヤーの三浦雄一郎さんが、
南アメリカ大陸の最高峰、アコンカグアの登頂を断念した。 
標高6961メートル、三浦さん86歳。なんという数字。
しかも、登頂したら帰りはスキーで滑降する予定だったという。

4階分あるオフィスの屋上までチエを背負って階段を上がり、
帰りはスケートボードで下りてくるようなもの。
そんな危険な冒険は願い下げです。
途中で吐瀉物まみれになりそうです。

三浦さんには上ではなく、今度は下を目指してほしい。
グランドキャニオンをスキーで滑降し、
ロッククライミングで登ってくる、みたいな。
空気も薄くないし、寒くもないはず。あなたならできる。



ここ札幌では、冬になれば雪山が各所でそびえ立ちます。
もはや異次元です。
それはこんな感じ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
 IMG_1186z
札幌市民にはおなじみの光景。
3メートル以上の高さのグロテスクな雪山が
横断歩道を塞いでいます。
歩行者は汗だくになってこの山を越えて進みますので、
すべての市民がプチ三浦雄一郎となる日常。
おじいちゃんも、ピッケルを持って毎日必死です。

でも、夜は幻想的になりますよ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
IMG_1188z
街灯の柔らかな明かりが2メートルを超える山々を照らし、
アベックやおばあちゃんの行く手をロマンチックに阻むのです。
これを「北方都市型アルプス交差点」と呼んでいます。
 

これら雪山の出現は人間が雪かきをして山積し、
その上にまた雪が降り注ぐという、
人類と自然の協業で成り立っています。
頼むから排雪溝を整備してほしいです。
約200万人が暮らす政令指定都市なのだから。 


前回の記事につづき、雪に対する思いの丈を吐き出してみました。
けれども、全然スッキリしません。



別の話題。
最近、整骨鍼灸院に通っています。
ある角度に左肩を回すと痛みを覚えるからです。
10本ほど鍼を刺された上、それに電流を流すんですね。
人生で初めて充電中のスマートフォンの気持ちがわかりました。


次の話題。
ある新年会に参加してきました。
当地の大ホールを借りて300人近くが集う盛大なもの。
そして、ビンゴ大会。
結果、獲得したのは大量のタマネギ。
人生で初めて裕福な気持ちになりました。


新しい話題。
その新年会の翌日、発熱しちゃいました。
きっと、ビンゴでフィーバーしすぎたのでしょうが、
人生で初めてタマネギ病になったかと思いました。
IMG_1198z



今回はこのへんで。
ごきげんよう。

 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

北海道のすべての市町村に音楽の感動を届けようと始まった歌旅座のミッションも
ファイナルを迎えようとしています。
残るは雨竜町・浦臼町・赤平市の3ヶ所となりました。
来る2月13日はそのうちの一つ浦臼町での公演です。
地元の方々のご協力をいただき、町が動いてくれました。
想いは伝え続ければ届くものですね。
当日はなんと入場無料です。JUNCOの歌声と、NARIKOの奏でるヴァイオリンを
心行くまでお楽しみください。
浦臼町にお住いのみなさま、そして近くにお住いの方々も是非足を運んで
くださいね。

残りの2ヶ所ですが、実は雨竜町公演が決まっています。
こちらは一般の方にはご入場いただけないのですが、≪雨竜いきいき学園大学≫
2月講座で参加者の皆様にJUNCOの歌声をお届けできることになりました。
最後に残ったのは赤平市。今年中には届け終えたいと思います。

まずは浦臼町公演。たくさんのご来場をお待ちしています。
ご来場の際は入場整理券が必要です。
教育委員会にて取り扱っていますが、直接お求めになれない方は
お電話にてご予約をお待ちしています。


◎日時 2019年2月13日(水) 開場17:30 開演18:00
◎場所    浦臼町行政センター あかねホール
◎お問い合わせ・ご予約 ☎011-623-6680 ・ 070-5463-6776




!cid_CA8CBC92-6210-4DD2-B7A4-6993A86B2C9E


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ



© DMJ, INC. ALL RIGHTS RESERVED.