北海道歌旅座にとって153市町村目の町、天塩町 での公演がついに実現しました!

お昼ごろ天塩町に到着し、さぁはりきって会場へ!...... と思いきや、その足は別の方向へ。。。


腹を空かせた旅人たちが向かったのは、ラーメン屋『さだちゃん』!先日JUNCOチエが天塩町を訪れた際に立ち寄ったというお店、正面にはしっかりポスターを貼ってくれていました!注文したラーメン以外にもたくさんのサービスもしていただき一同、胸も腹も一杯!ごちそうさまです!!
さらに、お店のご主人はこのあと公演に来てくださいました!本当にありがとうございました!


image2


腹ごしらえを済ませた一同は今度こそ会場である社会福祉会館へ到着!


会場の裏には広大な海が!押し寄せる波がまるで『ついに来たな歌旅座!』と言っているかのよう。
そんな海に背中を押されるようにメンバーは会場内へ!

IMG_8483


搬入・会場設営をしていると、何やら大きな声が.....


『武内くん!武内くんいるか!!』

その声の主は、ケンのお父さんの友人で、天塩町で漁師をしている菅井さんという方でした。
大量大漁のトバを差し入れに持ってきてくれました!ありがとうございます!みんなで美味しくいただいております!

特に最近、オガに続く半魚人と言われ始めているケンはトバを両手にご満悦? でした!

image1
 

さてさて、すっかり日も暮れ開演!!怒涛の昭和歌謡メドレーがスタートし、会場を古き良き時代へといざないます。


IMG_8491

IMG_8502


たくさんの方々にご来場いただきました!!ありがとうございました!


IMG_8506

IMG_8507

実行委員として多大なるお力添えをしてくださった天塩町教育委員会の三銃士!本当にお世話になりました!!


IMG_8509


この度また新しい場所で、新しい出会いをし、届けたかった気持ちを音に乗せて届けることができました。本当にありがとうございました!必ずや再び天塩町に帰って来たいと思っていますので、その際もよろしくお願い致します。
天塩町教育委員会の皆さん、そして会場に足を運んでくださった皆さん、本当にありがとうございました!!

また新しい出会いを求め、そしてその方々に届けるため、歌旅座の旅は続きます!