長い海上での生活を終え、6日ぶりに日本上陸。
IMG_1552
 
にっぽん丸は、その後も東京、神戸と航海が続きますが、我々はここで下船。
なんとなーくまだ揺れているような感覚が抜けきれない身体のまま、
次の公演地へと向かいました。
 
時折沢に残雪が見えるものの、気温は初夏。
まだまだ深くなるであろう緑に囲まれながら山形県内を移動。
途中、吊り橋を発見。清々しい陽気の中、しばしの休憩。
チエははしゃぎ過ぎてこんなところまで。
早く戻ってきなさい。
 
IMG_1551
 
酒田港から2時間半。
 
初の東北公演となる山形県白鷹町へ到着。
のどかな景色の広がる静かな街の中にある
 
IMG_1531
 
芸術や文化を身近に感じてもらえるような催しを多く開催し、
町内外の方々が気軽に交流できる空間を提供しています。
 
館内にある一角。
真空管のプリアンプシステムで、アナログレコードやCDが聴けるコーナー。
IMG_1537
 
多くのライブラリーから自由に選ぶことが出来、館長直々に案内してくださいます。
この日も一組のご夫婦が懐かしそうにジャケットを眺めながら聴き入っていました。
 
IMG_1533

ロビーでは、あゆーむスタッフの皆さんが受付準備で大忙し。
夕陽がまぶしく辺りを染め始めた頃、いよいよ開場。
 
IMG_1538
 
良質な音響設計が施されたホール。
いつにも増してJUNCOの声、NARIKOのヴァイオリンが心地よく響きます。
IMG_7416

 IMG_7417
 
町外からもたくさんのお客様がご来場。
最後はやはりこの盛り上がり!

IMG_7449


IMG_7453

短い準備期間だったにも関わらず、今回の公演開催を快く引き受けてくださった
橋本館長はじめ、あゆーむスタッフの皆様、ありがとうございました!

IMG_1541