2017年、歌旅座メンバー全員揃っての一発目の公演地、
真っ白な石狩平野の中に位置する新篠津村にやって参りました。
 
2017-01-20-15-34-14
 
昨年10月に初めて訪れてからわずか3か月後、
再びこの街に来る機会を頂きました。

まずは役場へお邪魔し、東出輝一村長へ挨拶。
 
2017-01-20-15-33-10
 
ご自身も歌が大好きで、年に何度も様々なコンサートへ
足を運ばれる
という東出村長。
「今日は村民の皆さんも、私も楽しみにしてますよ」との
お言葉をかけてくださいました。
 
 
会場の『新篠津村自治センター』のロビーでは、
<なつかしの昭和レコード展>が開催されていました。

約2000枚に及ぶアナログレコードが展示され、
我々もたくさんの懐かしいジャケットに見入ってしまいました。
 
2017-01-20-15-32-17
 
 

新コーナー「フォークソング広場」を引っ提げ、
今年最初の新・昭和ノスタルジア、いよいよ開幕です。
  
2017-01-20-15-30-16
 
ザ・サーモンズもNEW衣装で登場。

ステージからは、一緒に手拍子をしながら歌ってくださっている
楽しそうな笑顔をたくさん見ることが出来ました。
 

「サイコ―、良かったよ!」
80代のおばあさまがアンケートに書いてくださった一言。
 
我々こそ、人生の大先輩の皆様方と、
楽しい時間を共有できたことに感謝しています。
 
 
寒い中ご来場いただいた新篠津村の皆様、
主催してくださった教育委員会の皆様、
ありがとうございました!