皆さん、元気にお過ごしですか。チエです。
久々の九州。あったかいですよ~。
気温だけでなく、人の温かさにも触れ、
充実した旅を続けております。
ツアー4日目は都城市へ行ってまいりました。
私たちが こよなく愛するイモ焼酎「霧島」の
産地でも有名です。
この土地で素敵な出会いが待っていました。
16797145_1199264516855292_3902660952206101390_o
時はさかのぼり、思い起こすこと3年前。
まだ私が歌旅座に入ったばかりの頃。
「北海道歌旅座の佐久間と申します!」
と全国の会館やら教育委員会やらに営業の電話をかける。
相手「北海道 またたびざ ですか?」
チエ「いえ、う・た・た・び・ざ です!」
相手「む・さ・さ・び・ざ?」
チエ「いえ、う・た・た・び・ざ・・・」
相手「え?ぶ・た・た・び・ざ?」
チエ「え、ぶ、ぶた !? 」
なんてやり取りの後、 やっと一座の名前を伝えたところで
「とりあえず資料を送ってください~」と電話を
切られることも少なくなかったんです。

しかしながら、今回会場となったウエルネス交流プラザは
例のごとく電話をかけると
「北海道歌旅座??」
カタカタカタ・・・(パソコンを打ち込む音)
「なんか楽しそうですねぇ~!」
と嬉しい反応が。どうやらインターネットですぐに調べて
くれた様子。
その場ですぐに興味を持ってくれた担当の本藏さん。
こんな返答は初めてだったからものだから、とっても嬉しくなり、
いつかこの町でも公演をやりたいと願っていました。

念願叶い、都城市での公演開催。
会場は一つになり、一緒に歌い、笑い、時には涙し・・・と大盛況。
IMG_2441
その様子をとっても喜んでいたのはスタッフの皆さん。
「来た人に喜んでもらう」
ただただシンプルにそこへ向かっていくスタイルは歌旅座と一緒
でした。
だからこそ 公演後に酌み交わしたお酒は 更に美味さを増して
いたのでした。

頭の中では「歌旅数え唄」が気持ちよく
リピート。

この世の中のどれほどの
心と巡り合えるのか
数えてみれば キリがある
だからこうして繋がった
人の縁は離さない
詞:北埜 うさぎ
16832218_1199249050190172_4604341616184971775_n (2)
ご来場いただいたみなさん、ウエルネス交流プラザのみなさん
ありがとうございました !
また会える日を楽しみにしています !!