九州ツアーを終えて、3月1日の兵庫県は伊丹市での
公演までアルフィー(歌旅座の愛車)を現地に届ける
ミッション。
北九州市、山口県を通り越し、広島、岡山と車を走らせつつ
種まきの旅はいったん終了!!

札幌では大雪のニュースが携帯電話に飛び込んで
くるものの、こちらは雪のゆの字もない冬景色。
その知らせもいまいちピンと来なかった。

草は葉を枯らし、広葉樹は葉を落とし
針葉樹は少々褐色を帯びている。
葉のない木々が立つ山は、地面が顔を覗かせ
(司会)太郎さん の後頭部を思い出させた。

一級河川が流れているのをみれば、綺麗な川が大好きな 
Juncoさんに見せたら喜ぶなぁ~と想像する。

色のない世界だけど、そんなことを考えながら眺めると
また楽しい。
そして、春になると、この色のない景色が一気に
青々と彩づき始めるのかと思うとなんだかワクワクした。

この関西公演が終わったら一時北海道に帰るものの、
週明けからは北陸から北海道を目指して北上する予定だ。
移り変わり行く景色を楽しみつつ、しっかり種をまいて
くるとしよう。
16938770_1209519105829833_3645707108470449507_n