JUNCOです。
関西ツアーから チエを神戸に残して
帰ってきました。
今頃、チエも床屋に行って 前髪を切っている
ことでしょう。

旅が多い私達、今自分が寝ているのは
一体どこなのか分からなくなる今日この頃。
朝目覚めると なぜか 『なにかに遅れたんじゃないか』
と一瞬焦ったりしてます。

今回も なかなか一座らしい旅風景を
創ってきました。
その中でも あぁ遂にここまできたか
というのは 『ザ・車居酒屋』。
移動の最中に一杯 というのは何度も
やってきましたが、宿に着いたにも関わらず、
部屋にも入らず 車の中で呑み続ける。

コンビニで買った 発泡酒とチューハイ500ml缶。
漬物にニンニク、ちくわ。
宿で売ってるカップ麺を購入し、
お湯を注いで 車中ですする。
『ちょっとしょっぱくないですか~っ?』
とダメ出しをされれば また宿に戻り
お湯を足して車に戻り、食べる。

シングルルームとは違い ちゃんと『席がある』
という点では 居心地はさほど悪くない。
(と言っても、貧乏臭いと言われればそれまでですが。)
こんな状況も、仲間とならば
笑い話にもなる。明日への糧にもなる。

最終日は 少しだけ贅沢に
安い焼き鳥屋で焼き鳥を30本お持ち帰りし、
頂きものの焼酎で乾杯。
一人700円ほどで しっかり酔う。
24時を過ぎた瞬間、酔い潰れて寝ているチエは
男達の 恐ろしく低~い
『は~ぴぶぁ~ぁすでぇ~とぅ~ゆぅ~』
の歌声で起こされてました。
忘れられない京都の夜になったでしょう。

人生で幾つ 『忘れられない日』を創れるか。
その為にも 私達はまだまだ
走らなければならないのです。

走る為には 食べなきゃいけないし、
IMG_20170305_152642

(真剣です。)

痩せなきゃいけないし、
IMG_20170305_152811

(真剣です。)

なにはともあれ 一座元気です。