アリーです。

3月に入り、1年でいちばん暑い時期、乾季の真っ只中のタイに来ました。

昨年11月のブログ、<BOSSのアジア通信>でラオス訪問の様子を紹介していましたが、

そのとき、ビエンチャンの町にある「よろずや」のような雑貨屋さんで、みつけたもの
がある。

ラオス産のコーヒーである。

何もないラオスと言われているが、実は、ラオスは上質なコーヒー豆の隠れた名産地。
焙煎されたコーヒーの香りは芳醇で、濃くが深い。 

ブランド名はDAO COFFEE
数年前にタイにも進出。そのときのCM映像、最後のラオス女性のセリフ、
「ウン、ダオ ゴダイ(ダオでいい!)」がタイでも話題に!

 

歌旅座メンバーへのお土産として、日本に持ち帰ったのだが、
これが公演中の楽屋コーヒーとして大人気!
もはや手放せないアイテムとなったのである。

そんな逸品を、皆さまにも嗜んでもらいたいと、今回、現地で交渉、独自に入手可能に。
誕生したのがこちら!

 image

その名も、北海道歌旅座「楽屋珈琲」として、DAO COFFEE 日本初登場!

 

エスプレッソコーヒー・砂糖・クリームが一緒に入ったスティックタイプ。

カップにお湯を注ぐだけ。ブラックで飲むよりも、これがいいのだ。

5本入り@300円で、全国の公演会場で4月から発売決定。
会場以外では通信販売で、1パック/30本入り@1800円で販売します。 

 dao

日本ではどこにも売っていない、DAO COFFEEの味。
ウン・ダオ・ゴダイ!ダオでいい! 

どうぞお楽しみに!