歌旅座は、現在、山形県に滞在中。
昨日はJUNCOの書いたブログの通り、予期せぬトラブルに遭遇しながらも、
無事に1日を終えることが出来、ホッとしているところ。
これまでのアメニモマケズ、カゼニモマケズの歌旅座、貫けています。

9月の関東ツアーから始まり、10月そして11月はこれまで最高の
移動距離にちがいない全国公演ツアーを敢行してますが、
2017年の旅は、まだまだ終わらない。
今月末からは、久しぶりの道東ツアーが始まります。

まずは、11月29日の音更町、師走に入っては標津、別海、陸別、
そして斜里町へ。
今回ご紹介するのは、標津と別海での公演。
両町では何度も開催頂いているが、昨年11月の根室市公演以来の
根室管内でのコンサート。歌旅座メンバーにとっても楽しみな場所です。

標津町は、2年ぶりの12月お馴染みワインコンサートに登場。
地元の酒屋さんオススメのワインを嗜みながら、昭和の歌コンサート
をご覧頂けますよ♪
別海町は、地区では初めての尾岱沼での公演が決定。
日本一の大玉ホタテとJUNCOも大好きな北海シマエビの産地。
ちょっと時期は違うものの、今回は食べられるかな??

今月は数回に渡り、釧路・根室地区で愛読されている地元紙・釧路新聞
に公演告知を掲載中です。
[画像:056d5bed-s.jpg]
すでにご覧頂いた方もいるのでは。。
ど~んと拡大してみると、、
[画像:b7f18991-s.jpg]

道東地区の皆さん、歌旅座の『昭和の歌コンサート』はまもなく。
ご来場お待ちしております❗