やって来ました『日本一寒いまち』の看板がメインストリートに並ぶ町・りくべつ。
最近陸別では常宿になっている『銀河の森・コテージ村』に前日入り。
この日はかつて高円宮殿下ご夫妻が宿泊されたという、
一番大きなコテージ、一座ひとつ屋根の下、
標津、別海での戦利品・地の海産物とお酒を美味しくいただき、
快適に過ごさせてもらいました。
rikubetsu1
12月3日 当日の朝、会場に向かう車内から、JUNCOとナリコが外の温度計を発見!
「あれ~今ひょっとして-14℃!? マイナス1.4℃じゃないよね~」
そう、この日の気温は氷点下14℃。外では冷気が肌を刺し、鼻っ面が冷たくなる。
年に数回は-30℃を下回るというのでまだまだ序の口か。
まだ初冬にも関わらず恐るべし<しばれの里>。

そんな町で本日の公演のタイトルは、ウィンター・ミュージック・フェステイバル。
略して【陸別WMF】。
この寒さに相応しい町のイベントとなりました。

仕掛け人はこの人。
rikubetsu2
過去の歌旅座ブログにも度々登場する、愛称:ピンリンさんこと平林氏だ。
本人もギターをこよなく愛し、地元陸別に誰でもウエルカムなギター倶楽部や
<バックヤード・ミュージック>なるライブハウスまで作ってしまった人物。
歌旅座とも立上げ時から交流があり、音楽で人と人とのつながりの場を作り、
町興しにも寄与している素敵なアニキである。
実は数日前に体調を壊されたと聞き心配していたが、
「待ってたよぉ~」と元気な姿を見せてくれた。
やっぱりこうでなきゃね、ピンリンさん。

コンサートは一部、北海道で音楽活動をする蝦名摩守俊さん・出田寿一さん・
谷村美佳さんの3人が出演。
歌旅座は2部に登場!
久しぶりのオリジナル曲で構成した本公演をお届けしました。
昭和のうたコンサートとはまた違うお客さんの反応に「歌旅座・本公演」のお届けできる
ことに感謝!これからもどうぞご期待ください。

アンコール最後の曲は、出演者全員参加でウインター・フェスコンサートらしく、
ひと足早いクリスマスソング「Ring!Ring!Ring!」で締めくくったコンサート。
この日は満月の夜でしたが、会場内にもフルムーンばりのミラーボールが輝いていました。
rikubetsu3
会場いっぱいにご来場いただいた、<日本一寒いまち>の皆さんの心は暖かかった~。
これを機会に来年からも名称もゴロのいい【陸別WMF】が続いていきますように!
また、お逢いしましょう!