どこまでも真っ白な雪原となった空知平野の中を走り、
やって来たのは長沼町
空知地方南部、略してくうなん(空南)と呼ばれる地域にあります。
 
我々にとっては、2010年に「お寺」という場所で
初めてコンサートを開催した想い出深い町。
その時お世話になったのが誓報寺さん。
本堂が溢れるほどの大盛況で、翌年も開催していただき、
それ以来6年ぶりの訪問となりました。
 
今回は、町の文化事業としての公演で、
町民会館を会場として開催されました。
 
開演前のロビーで、「ようこそ長沼町へ!」と、
誓報寺の坊守さんと嬉しい再会!
相変わらずの元気な笑顔で迎えてくださいました。
その他にも、近隣から久しぶりにご来場いただいた方々との
嬉しい再会が多かった一日でした。
 
その皆さんからいただいたたくさんのお心遣い。
その中で一番多かったのが、「かりんとう饅頭」。
饅頭でありながら、サクッとしたかりんとうの食感を活かした独特なお菓子。
今や、お土産などに大人気ので、「長沼と言えばこれ!」という名産品だそうです。
 
  image

 
そんな長沼町公演は満席の大盛況。
曲の合間、あんなにたくさんの掛け声が上がった会場も珍しいほど!
ご来場の皆さまも楽しんでくれているのがビンビン伝わってきましたよ。
 
 
主催していただいた教育委員会の皆さま、ご来場いただいた皆さま
ありがとうございました!
また元気に再会できることを願って。