近畿地方の気温にも慣れてきた頃、ツアーも終盤へ。
1月18日、滋賀県の守山市民センターへやってきました。 ダルです。

2年振り「ただいま」の2回目の公演実現でしたが、
初めましてのお客様にも沢山ご来場頂きました。

しかしコンサートが始まれば客席の歌声がどんどん増えていき、
急遽2部には久々にふるさとをお客様と一緒に歌う事に。
勢いがついたその後の歌声喫茶アワーではほとんどの曲が合唱になっていました。

本州の公演で思う事が多いのですが、
とても自然な盛り上がりで、いい意味でお客様が周りを気にせず楽しんでいるよう。
歌ったり、笑ったり、手を叩いたり…
本当に一緒にコンサートを作っているような一体感を凄く感じさせてもらっています。

IMG_5420

そんな盛り上がった公演の裏側では…
この旅で歌旅座中に風邪が蔓延してしまい、とうとうメインのJUNCO、
Narikoさんまでもがこの日は高熱を発症。


他にも千絵、オガさんがグロッキー状態でありましたが、
なんとかみんな本番を乗り切ったが楽屋に戻り帰る頃には目は虚ろ。

静かになった会場にゲホッゲホと響かせなが撤収する千絵。
目をウルウルさせながら機材を運ぶオガさん。
なんやかんやで全てが終わり会場を後に。

一足先に帰る為、完璧にやられて老け込んだNarikoさんを見送り、
そしてその足で病院へ直行しました。

旅をしていれば風邪もひく。
しかし、翌日の藤井寺市公演あり、一度札幌へ戻り九州公演もある。


何があろうとも旅は続くのである…
IMG_0097