2月の前半ツアーから一部メンバーを除き一旦札幌へ戻っていた我ら。
東北は寒いといいながら、やっぱりここが一番シバレルんだなあ。。
などと思うのも束の間、凍てつく北海道を後に中部国際空港セントレアへ。
1519311008162
トゥーフー警戒中のダルも介助人JUNCOに付き添われ、笑顔で5日間のツアーへ始動。
上空から左には富士山、そして今度は右に知多半島を望み到着した。
1519310982166
初日は岐阜県関ケ原町。
そう、皆さんご存知の天下分け目の〈関ケ原の戦い〉の場である。
CollageMaker_20180222_235206648
関ケ原ふれあいセンターのロビーにはこの戦いの主役であった東軍、西軍の武将たちの
イラストが天井から提げられ、最近の〈戦国武将ブーム〉も盛り上げている。
しかもここは実際の決戦地から730m、所縁の名所もすぐ近く。
外に望むあの山のあたりで歴史的な大決戦が繰り広げられていたと思うとブルッときてしまう。

開場前に今回ご協力を頂いた、関ケ原町文化協会の会長さんが楽屋にご挨拶にきてくれ、
「なかなかこのようなコンサートの開催は地元ではなく、町民の多くの皆さんが楽しみに
していますよ」というお話しをお聞きした。
さすれば、歌旅座もいざ決戦モードで公演をお届けしなければ。
開場時にはたくさんのお客さんの行列ができていました。

今まで他の市町村へ向かう途中、何度か通過していた歴史ある関ケ原町、
今回実現でき〈思い出のまち〉となりました。
そのときに開催した滋賀県や岐阜の近隣の町々からも
「2年ぶりに来たよ~」
「今回で3回目なのよ~」
と嬉しいお声かけも頂いた。
これぞ〈歌の旅〉冥利につきますね~
1519312026654
関ケ原町公演にお越しいただいた皆さん、ご協力頂いた皆さん、
ありがとうございました。
また、必ずお会いましょう!