ごきげんいかがですか。
司会太郎です。

そうです、四国にいます。
はい、愛媛県砥部町です。
そのとおり、昨年の4月以来の2回目のご当地公演です。
まったくです、こちらもすばらしい天気に恵まれていますよ。

では、砥部町文化会館のご紹介です。
IMG_0577
会館の正面です。
司会太郎のシンボルカラーは赤色。
今回のために、わざわざ赤い外車を停車させ、
鉄柱も塗り直してくださったとのことです。
(本気にしないでください)



IMG_0578
会館前で見つけたオブジェ。
有名な砥部焼かもしれません。
でっかい徳利に見えますね。


 
IMG_0579
砥れ採れ新撰組は、甘夏を無人販売中。
思わず購入しちまいました。
スッパいけど、フレッシュ。
入手した果物はナリコの厳重な管理下におかれます。



IMG_0585
嗚呼、黄金週間。
端午の節句ですね。
さすが砥部焼の町、「陶街道」とは洒落ています。
屋根より高いは、鯉のぼり。
サーモンは掲げられていません。




IMG_0575
ホールに入りました。
ステキな設備と客席、大いに盛り上がります。
写真は開場前のもの。


IMG_0584
歌旅座メンバーが舞台に集まっています。
何かあったのでしょうか。
実は照明のひとつをうまい具合に修理中。


かくして
2回目の砥部公演は無事に終演を迎え、
撤収後にふと空を見上げれば、
メンバーの目にしみる美しき夕日。

終演後、今回お世話になった会館の館長さんやスタッフのみなさんに
交流会を催していただきました。
この打ち上げは、永らく記憶に残ることでしょう。
非常に厳かな会でありました。


そんな感じです。
ご質問は司会太郎まで。


それでは、砥部のみなさん、
またお会いしましょう。
ごきげんよう。