九州2公演目で訪れたのは初めましての町、福岡県筑前町の『メクバール町民センター』
この日も道産子には厳しい、九州独特な湿気の多い蒸し暑い日。
現地の方々は慣れて平気なのでしょうか?
長袖を着ている方もいましたが、まだまだ暑くないのでしょうか?

そんな暑いはず?の中、開場を待つ長蛇の列が出来ており、
早い時間から沢山のお客様が待っていて下さいました。
IMG_4087

開場と同時に埋まっていく座席に、出演陣の気も引き締まります。
特に最近のサーモンズは以前とは別の緊張感があるのです。
それは今まではダンス・コーラスが中心だったのが、
最近では全員が楽器を持ち、演奏をする曲が増え、ダンスとはまた違う緊張感。

特に1からの新しい楽器に挑戦しているのがチエ。
ボンゴというパーカッションとシンバルをセットで猛練習中。
情熱的に曲にノリが出せて、グルーブ感たっぷりな楽器なのですが、
お客様にどれくらい届いているでしょうか。

まだまだエセ・パーカッショニストですが、
そのうちJUNCOに『北海道屈指のパーカッショニスト』
と紹介される日が来るよう日々練習に励むことでしょう。

皆さんがもしコンサートで今日の歌旅座はノリがいいなと感じたら
チエの腕が太くなった…もとい、腕が上がった時なのかもしれません。
今後もサーモンズにご声援お願い致します。
IMG_4090

さてと、今日はいつもの船旅で、半月ぶりの札幌へ戻ります。
船でのエネルギー充電。寝て、寝て、寝て…