JUNCOです。
連日の暑さと湿気で いつになく疲労感が…
ウソです。元気です。

晴れの日もあれば雨も降る。人生と一緒ですな。
♪ど~しゃぶりぃ~の雨の中~で
私は泣~いぃぃた~♪とアッコさん歌ってます
けど、JUNCOは泣きません。
どちらかと言えば、『鳴き』ます。
大間の皆さんにも 届いたかしら?

ステージから、サーモンズの振り付けを
楽しそうに一緒にやってるお客さんの姿が
見えました。むむっ、初めてではないなっ⁉
と思ったら、皆さんコンサート初めてだと。
あんれまぁ~♪
それはそれで、最高に嬉しい話。
EXILEの振り付けは一緒に出来ないけど
サーモンズは『その場でやりたくなる』もの
ばかり。
影の振り付け師・パパイヤジュンコ、
今後もそこらへんは徹底して、愛らしいダンス
を取り入れて参りたいと思います。
心も身体も揺らしてくれた大間の皆さん
ありがとう!

余談ですが、最近昼の公演が多い私達。
この日は夜7時開演ということで
時間を少々もて余す一座。外は雨。
という訳で、やってみたかったことを
ダルとチエにやらせることにした。


私は、予想していないハプニングが大好きだ。
自分がこんな笑いかたをするなんて…
自我が崩壊してます。
でもなぜか 何度見ても笑えるのはなぁぜ♪
(この後チエがやってみましたが、一枚も
成功せず。残念っ。)

長いツアー、笑いと感動があるから
走っていけるんだよなぁと しみじみしてます。
引き続き、旅の報告 お楽しみにっ!