お元気ですか。
連日、日本列島にふりかかる記録的な猛暑。
BOSSとバンコクから中部国際空港セントレアに到着。
何ナンダ~、この東南アジア以上のムンムン感。
帰国して常夏のタイよりもアツイ日本は初めてのこと。

今回は福井市繁華街にあるホテルが3日間の定宿に。
このような処とは知りませんでしたが、そそられるお店が目白押し。
前日の鯖江市公演を終え、心地の良い旅感と汗の量も相まって
ついつい食べ過ぎ、飲み過ぎてしまいました。
そんなんでテンションもUP、一座ますます元気に!

そして向かったのは初めてのまち、福井県大野市へ。
ここ大野市は、安土桃山時代に信長の家臣・金森長近が亀山の上に
天守を構えた『越前大野城』の城下町。
1532359133769-540x300
観光マップの写真をみたら、朝霧の雲海に浮かぶその姿は〈天空の城〉。
まるで“北陸のマチュピチュ”のようだ。

町の地中には名水と呼ばれる地下水脈があり、
至るところで湧き水がでるらしい。
残念ながら、今回は町歩きはできませんでしたが、
せめてこの暑さも吹き飛ぶような、地域ネタで涼むことにしよう。

1532359123313-552x428
この日からザ・サーモンズは一部、New衣装となるピンクポロで登場。
鯖江公演とは演奏曲も変え、昭和のうたコンサート往年のヒットメドレー
「ハチのムサシは死んだのさ」・「また逢う日まで」・「ナオミの夢」、
「涙を越えて」など久しぶりに披露。
会場は、皆さん大いに楽しんでくれました。
1532359130014-548x365
司会太郎が会場で話していたように暑さのなか会場に足を運んでくれた
お客様がこの日は一番凄かった。
ご来場ありがとうございました。

アツかった思い出の福井の旅。
天空の越前大野城もいつか見たいものです。
必ずまたやって来たいですね。

最期にホテル近くの店に佇む、
JUNCO命名・巨大な〈恐いタヌキ〉を旅の忘備録として。
1532359126605-327x539

日本の〈夏〉は始まったばかり。
熱中症にはくれぐれもご注意を。