ギョーザ。
ラーメン。
ウィンナー。

私にとってのTOP3。
何の?と書きかけて、なんだか堂々と書き進めるのが情けなく
気恥ずかしくなるのだけど…、ま、いいか。
スーパーでの試食販売で素通り出来ないのが上記の三つ。
試さなくたって味は知ってるし、家にまだ買い置きだってある。
なのに、なのにいつだってついつい手を伸ばしてしまう。
ラーメンに至っては試食の数が私まで回りそうになかったら、
さりげなく立ち去り、意味なく他の売場をチェックしながら
タイミングを見計らい また戻ってゲットする。
あーーー、やだやだ、恥ずかしい。
恥ずかしいことを今書いてるんだな、私。
でもね、あの爪楊枝が添えられ おままごとのような容器に
入れられたあのひと口が絶妙に美味しいのですよ。
できるならあとふた口ほど頂きたいが、そこはほれ、大人
だから(当たり前だ!)、"あら、なかなか美味しいわね、
どうしようかしら?でも あとひとつ決め手に欠けるわね”
などと思っている風の、ほんの少し小首を傾げ、うっすらと
笑みを浮かべ、『淳子夜想』ならチョイ役で出られそうな小芝居
をしながら、そっと立ち去る。
とは言え、そこはやはり気の弱さ?三回に一回は買ってしまい、
買い置きが増え、あーまた高いひと口になっちゃったな、と
後悔する連続。
幸いに消費しやすい食材なのでそう無駄にすることはない
のだが、我が家の冷蔵庫には必ずこの三品はあります!!

試食といえば、各地の物産展。
以前、東京に住んでいた時の話。
エリアだった吉祥寺の百貨店で北海道物産展が開かれた。
どこのデパートでも北海道物産展は大人気で、美味しいものを
目当てに多くの人が集まるが、故郷を離れた いち道民にとっても
懐かしい味や地名に触れたくなる嬉しいフェアだ。
かなりの空腹で出かけた私は「あ~、この分だとあれこれ余計な
ものまで買っちゃいそうだな」と思いつつ会場に足を運んだ。
その日は、開催から数日たっていることと、時間も早かったので
思いの外、お客が少なめだった。
二~三、売場をちら見した先にラーメンのコーナーがあった。
北海道物産展でよく見かける光景なのだが、地元では
あまり見かけない商品が並んでいることがある。
特にラーメンには その手が多く、この日のラーメンも私には
初めての商品だった。
興味と空腹に足をとめると 天使みたいなおじさんが
"おねーさん(この一言に弱い…)食べていって!!”と
差し出してくれた試食の器が、これが試食とは思えないほど
大きい。
使い捨てプラ容器だけど BBQのタレ容器ほどの大きさがある。
熱々の正油ラーメンが美味しくってペロリと平らげにっこりと
微笑むと おじさんの天使心が刺激されたのか "ほれ、おかわり”
"いや、もう一杯”と次々に入れてくれる。
さすがに五杯食べきったところで「おじさん、もうお腹いっぱい
だから他のところを見てくるね」というと「あー、行っといで
行っといで腹ごなしして戻っておいで」と心よく送り出してくれた。
あんなに空腹だったのに なみなみ五杯のラーメンで、もうどの売場
を見ても食欲も購買欲も湧いてこない。
普段ならつい余計に買ってしまいそうな美味しそうな海産物も
肉料理もスイーツも全てが色を失ったように見える。
結局あきらめて、一言 おじさん天使に御礼を言って帰ろうと
売場に戻ったら「おー!帰ってきた帰ってきた!!」と大天使に
昇格したおじさんがすかさずまた一杯差し出してくれちゃった。
断ることも憚られ、やけになった私は 満開のサクラになった気分で
側を通る人々にはっきり聞こえるように "美味しい、美味しい”
と連発しながら、そこからまた四杯。
もう試食の域を超え、換算すると普通のラーメン二杯分以上を
食べきることとなった。
もはや 苦しさしか感じられない状態。

_20180830_134613


もう見たくもない程なのだけど、やはり買わなきゃ…と商品に
手を伸ばしたら大天使のおじさんが「買わなくていい。買わなくて
いい。そんなもん 無理して買わなくたっていい!」
その時 おじさんは"神”となった。
押し問答の末、何とかラーメン二食分を購入し、後光差すおじさん
から逃げきったのがちょうど秋に向けての今のような季節。
あんなにお腹一杯な試食は後にも先にもない。
商品名すら忘れてしまったけれど、ラーメンの試食コーナーを
見ると思い出し、普通のおままごと容器の試食にほっとするやら、
ちょっぴり残念に思うやら…。

各地の物産展巡りも回を重ねれれば、ほぼ知った味ばかりになる
ので 本来の試食の魅力は薄れてしまってはいるが、ほんのひと口
の美味しさ、幸せが購買意欲につながり、そして "美味しかったから
誰かに食べさせたい”と皆を招いての賑やかな食卓につながる。
そうだ!!
私のこの食い意地の張った試食癖は きっとJUNCOやチエや
メンバーの胃袋を優しく満たすためにある大事な行程のひとつ
なんだ。
と、大義名分がついたところで どうか皆様、スーパーのラーメン
売場の周囲を挙動不審にウロついているうさぎを見かけても
声をかけずに あたたかく見守って下さいませ。

ちょうど今、札幌では 東北と、江戸老舗めぐりの物産展が
開かれている。
明日にでもチラシをもう一度チェックして試食に、いやちがった
何か美味しい物を手に入れに出かけることにしましょ。
みんなのために…ね!!