奥尻の海を堪能し、島を後に訪れたのは七飯町。
七飯町は函館のベットタウンとして、珍しく人口が増えている町のようです。

果物の名産地で6月のイチゴから10月のリンゴやブドウまで、
様々な種類の果物を栽培していて、町の中心を通る道路は
【フルーツロード】と呼ばれていました。
道の両脇には果樹園が並び果物狩りも楽しめるようで、
今回は行けませんでしたが、次回はフルーツ狩りを楽しむのもいいですね。

個人的にはフルーツは痛むギリギリくらい熟しているのが好きで、
スーパーなどで半額になっているおつとめ品をよく買うのですが。
生きたまま完熟していると甘みも味も濃厚で全然違うのでしょうね…
皆さんはどんなフルーツがお好きでしょうか。



そして今回の会場となったのは大中山地区にある『大中山コモン』
IMG_4610
小高い丘にある会館で山に沈む夕日がとても綺麗で、
日没ともに地域のお客様が続々とご来場。

コンサート1部ではオリジナル曲もいれた北海道に所縁のある曲を披露し、
その1曲1曲に沁みる暖かい拍手が会場を包んでいました。
旅をしていると盛り上がり方に地域性があるなと感じるのですが、
海側の町とはまた違う、山側の町独特の盛り上がり方。
 
優しい感じがして、さすがフルーツパラダイス。
住んでいる人も果物のようにホッコリさせてくれる人が多いのかも。

IMG_4619

函館市へ観光に行く方は沢山いるかと思いますが、
これからは少し寄り道をして七飯町でフルーツ狩りなんていかがでしょうか?
絵に描いたような仲良しご夫婦が迎え入れてくれる事でしょう。
あくまでもイメージですが…