毎度ぉ〜〜!
円山夜想・マルヤマノクターンの店長、kenzzzi(49)でおま!

今日なぁ、歩きスマホしてる兄ちゃんがな、えらい真面目な顔して通り過ぎましてな。
でもな、『社会の窓』全開やってん。 世界のニュースや株価といった社会の情報をチェックしてはったのかもやけど、
自分の社会の窓はチェックしてなかったなぁ。。。
そういうの向いてないから、ヤメや〜言うとこやったで。


ところで、15年前は何してはりましたか??
2003年いうたらウィペディアでみましたらな、小泉政権でな日経平均株価が8700円の頃や。今が22500円やから、世の中が「痛みに耐えて」右往左往してた頃やな。

あとな映画「呪怨」の公開年やて。洋楽では女子十二楽坊と
t.A.T.u.
平原綾香のジュピターもこの年やって。流行語大賞は「マニフェスト」。あとヌーブラな。

そんな2003年の冬に円山夜想の前身店「エイジアンブルー」が札幌は円山にオープンしましてな。
当時はべっぴんのお姉さん達が切り盛りするナイスなラウンジ・バーやってんて。
仕事帰りの会社員や高給取りが連日予約をするような感じの店でな、カウンターに座ったらチャージで1800円、ボックスで1500円の店や。今の円山夜想なら、それだけでビール三杯飲めるで。


その時から今の円山夜想でもず〜〜っと作り続けてるオリジナルカクテルがあります。
「エイジアンブルー」

ab

 
ベースは韓国焼酎のチャミスル。ブルーキュラソーとグレープフルーツ、ライムを絞ってソーダアップ。
爽やかな柑橘の香りとチャミスルの甘みのある口当たり、そして南洋を想起させる鮮やかなブルー。 
是非、15年続けているこのカクテルを真冬の札幌で飲んでいただきたい。

おっと!そんな季節にぴったりのイベントがあるで!
12月11日(火)に「エイジアンブルー/円山夜想 15周年記念 メナムの晩餐会」が開催されますぅ!
今回の晩餐会もアリーはんがタイ料理の監修をしますので、本格的なタイ料理で皆さまを お・も・て・な・し。
もちろん、初代オリジナル・カクテルのエイジアンブルーもお出しいたしますぅ。

もしかしたら当時の制服で使ってたシンガポール航空のCAコスプレや、
セクシーな黒のアオザイを誰かが着るかもしれん。し、着ぃへんかもしれへん。 ま、それは当日のお楽しみや。

近日、料金やお時間を円山夜想のHPスケジュールなどでお知らせいたします。
時間や値段はどうでもええ、今すぐ予約したいいう方は歌旅座はん、または円山夜想のHPより!
(早割りはありません。またメニューは当日発表です。辛いものがお好きな方は是非)

ほな、ごきげんよう。
kenzzzi(49)