今年もあと10日ほどで終わる。平成最後の年末。
振り返ってみれば、色々あったな…。
40度の高熱、肋骨骨折、肝脂肪に膝に腰。
四十を過ぎたら色んなところにガタがくるとは
聞いていたけど、まぁ見事に出てくる出てくる。
うまく付き合っていかなあかんですな。
どこか痛くなった時、『死にはしない』という結論を
出すがゆえ、少々無理をしがちな性格。
結果、ウ〇チも踏ん張れないことになる。
あぁ、情けない。
今、テレビでもよく取り上げられているけれど、
下半身を鍛えることによって、身体のあらゆる面が
良くなるそうです。運動不足になりがちなこの季節、
みんなでストレッチしましょうか。

ここで、歌い手ならではの腹筋トレーニングを。
腰を痛めている時でも出来る素晴らしい方法です。
その名も『ロングブレス腹筋』。どんな体勢でも出来ます。
1・鼻から息を吸う。へその下あたりに空気を入れる感覚で。
2・口から出来るだけ長く吐く。口をすぼめて、真っ直ぐ前に
  ぶつけるような感覚で。
  この時、肛門を同時にキュ~っと締める。
  肛門とおへそを繋ぐ線の真ん中が『丹田』と呼ばれている
  人間の芯の部分。ここが冷たい人は気をつけてね。
  ここが温まるとかなり調子良くなります。
この1・2を好きなだけやる。気が向いた時に。
(気が狂うほどやると肋骨折れるかもしれないです)
寝る前にやれば安眠につながるし、朝布団の中でやれば
目覚めも良い。素晴らしい。デスク作業中でも出来る。
是非やってみてね。

ところで最近、大きな無くし物をしました。
ミシンです。買ったばかりの。
会社→社長宅→自宅というものすごくシンプルな行動
範囲(半径500メートル以内)で無くしました。
ありえません。しかもシラフで。
ストレッチも大事ですが、物を無くす脳のほうも
心配になってきました。これは丹田では解決しなさそうです。
ショックでお酒がすすみます。悪循環。
せめてどこかでミシンを拾った方が、縫物好きな奥様で
子供にお弁当袋等作ってあげていますようにと祈る。
この悲しみを糧に(?)、残り5公演、しっかりと足跡を
刻もうと思います。


_20181218_120701

ミシンちゃんの最初で最後の仕事。チエに歌旅スタッフジャンパーの
ワッペンを縫ってもらってます。くぅ…泣けるぜ…。