毎度ぉ~~!
円山夜想・マルヤマノクターンの店長、kenzzzi(49)でおま!


謹賀新年!
本年も何卒よろしゅうお願いいたしますぅ~!
円山夜想は7日から通常営業を開始したで。
明けてからは常連さん達がいらしてくれてな、一緒になって呑んでまうからお屠蘇気分が抜けへんかってん。
もうな、ゆるゆるやで。いい意味で。


あるお客さんとは、一緒に呑んで歌ってな♪
あるお客さんとは、円山からトレンドを発信するコトについて語らい、
また、あるお客さんとはベトナム在住の友人(元スタッフ♀)とビデオ通話してな。
まぁ~~いいスタートになりましたで!(いつも通り言うたら、そうやねんけどね)



お正月は奥さんの実家で過ごしますから、わたくしの実家(網走)には数年帰ってないなぁ。
と言うても、もう実家があらへんし兄 or 母にお正月に会いに行くのはしばらく無い。
店もあるから、いつもお正月を外して2月頃に帰っておりましてな。
ここ札幌からJRの「特急オホーツク」か高速バスの「ドリーミント・オホーツク号」で帰るんやけど、6時間近く掛かるんや。

距離で言うたら約330kmやで。東京→仙台または名古屋くらいやろ。
しかもな、「JR特急オホーツク」やと網走が終点やねん。
分かりますぅ?大晦日の夜の終点の雰囲気。



ワンカップと竹輪を札幌駅の改札抜けたキヨスクで買って列車に乗り込んでな、帰省客がいっぱいの車内。
荷物を網棚に乗せたら、隣の席の乗客に気ぃ遣いながら呑むで。お隣さんがおらんかったらラッキーや。
するとイイ感じで睡魔が来て寝てまうやろ。。。ほんで強烈な喉の渇きで目が覚めたら大体上川や。
山の中を走れば鹿に接触したから列車が止まってますぅ言う車内アナウンスが入ってな。
車掌さんも弁当売りのお姉ちゃん(車販の弁当は現在は販売しておらんらしい)も、ひっきりなしに前方後方へ行ったり来たりして接触の確認をしてはりますな。


ちなみにわたくしは、この上川あたりで車販の弁当を買ってました。

遠軽駅でスイッチバックしたらな後は約三時間。すっかり目が覚めてるからここからが長いで。。
北見駅で殆どの乗客は降りますから、網走までの残り一時間は貸切状態や。
座席を向かい合わせにして、足を伸ばして北見から網走までの流れる夜景を横目に物思いにふけりますぅ。

着けば終点。縦書きの網走駅。
迎えに来てくれた家族の車。あったかい家に入ればごちそうと紅白歌合戦。
そんな大晦日の夜汽車の記憶がありますなぁ。


故郷があるってええなぁ。
けどな里帰りは二泊三日が限界やな。それ以上はおったらあかん。



皆様、本年も良い年になりますよう。


thanx!!
maru-nock
kenzzzi 


IMG_0651

写真は網走の海岸町にある三吉神社。

数年前に初詣した神社です。

茅の輪くぐりました。