ごきげんいかがですか。
司会太郎です。

あなたのお住まいの地域に、春は訪れていますか。
北海道? 数日前、冬に逆戻りしたところです。
この調子だと、第二次サッポロ雪まつりが開催されるかもしれません。
今日はプラス気温ですけどね。

さあ、質問をご紹介しましょう。

「フォークソングの広場」というコンサートをやるそうですが
どんな内容なんですか

(25歳/男性/塗装業/鳥取県) 


来たる3月31日と4月18日、北海道歌旅座のホームステージ、
札幌の円山夜想において開催される『フォークソングの広場』
いわば『昭和のうたコンサート』の姉妹編で、
両日とも満員御礼のソールドアウトとなりました。

ご想像のとおり、フォークソングを中心にお届けする演目であります。
これがご質問の回答となるのですが、さらに踏み込んで説明すると。

これまでのステージで演奏してきたフォークソングに
さらなる編曲を加えました。ほとんどの曲が生まれ変わっています。 
また、新しいレパートリー曲が登場します。

ということは、演奏の練習を強化しなければならないということ。
個人的に言えば、ステージ上でちょっとやることが増えまして。
ある意味で、深刻な状況であります。
しかし、合意なき離脱はできないのです。やるしかないのです。
でも、本番当日はそんなことを1ミリも1グラムも1ccも出さずに
お届けする所存です。ああ、汗は570ccぐらいは出るかもしれません。


そんな『フォークソングの広場』ですが、札幌を飛び出して
旭川公演が決定しましたよ。

日時:2019年5月16日(木)
   開場18:00  開演18:30

会場:旭川市市民活動交流センター CoCoDe(ココデ)
     (旭川市宮前1条3丁目3-30)

  料金:前売 2000円 (当日500円増)

チケット取扱:旭川市民文化会館美容室ULU高砂酒造
       ジュンク堂旭川店コーチャンフォー旭川店 
 
お問い合わせ:北の暦友の会(樋口) 0166-73-3225 
       北海道歌旅座 011-623-6680 
folksong_photo


宣伝するのにぴったりなご質問、
ありがとうございました。

それでは、ごきげんよう。