全国を旅してこんなにきれいな景色があるんだと思うことがたくさんあります。
それはこの住み慣れていると思っていた北海道でも。
知らない場所は本当にたくさんありました。

今回公演開催が決まった天売・焼尻島。この旅をしていなければ自分から
行くきっかけを見つけることはできなかったように思います。
また新しい景色が待っていると思うと今から楽しみです。
まだ行ったことがない方は、この機会に行ってみるのも良いかもしれません。
ちょうどこの時期、町と島を結ぶ高速船が3割引きで乗ることができますよ。
haboro ura

歌旅座が初めて羽幌町を訪れたの旅が始まった2009年のこと。
その翌年、羽幌町・天売島・焼尻島の3ヶ所でコンサートを開催したそうです。
私は入る前の知らないエピソードをたくさん聴かせてもらいました。
海がきれいだったこと。人が温かかったこと。ステージを見た男の子が
チープさんと話をしたくて宿に電話をかけてきたこと。
それから約10年。少年だった彼は立派な大人になっている年。
あっという間に過ぎていった時間も、子供の成長をみると時の長さを
感じるものです。
今も変わらず地元に住んでいたら是非会ってみたいですね。

さて、今回の3公演。
どれも「昭和のうたコンサート」をお届けする予定ですが
歌旅座のとっておきのオリジナル曲を携えていこうと思っています。
その名は「オロロン守り唄」。
日本では天売島にだけ生息するオロロン鳥をテーマにしています。
西洋梨型の卵を一つだけ産み、雌雄交互に温めて雛をかえす姿に
子を守る親の思いを重ねて作られた一曲です。
10年前、北埜うさぎが書いた詩に、CHEEP広石が曲を乗せて生まれたこの曲。
JUNCOが全国を旅しながら、大切に大切に歌ってきました。
地元の皆さんに久々に聴いていただくことができます。

どうぞ楽しみにしていてください。
たくさんのご来場を心よりお待ちしています。

ご予約、お問合せはこちらまで。
羽幌町中央公民館 ☎164-62-1178

↓画像をクリックすると「オロロン守り唄」を聴くことができます
fef5c9ab0d9d5c7661637cd115895647

羽幌町公演
日時 2019年6月10日(月)開場18:00 開演18:30
会場 羽幌町中央公民館
料金 2000円

天売島公演
日時 2019年6月11日(火)開場17:30 開演18:00
会場 天売小中学校体育館
入場無料

焼尻島公演
日時 2019年6月12日(水)開場17:30 開演18:00
会場 焼尻小中学校体育館
入場無料