大空町の公演終わり、札幌へ戻るみんなと別れ自分はトラックで地元釧路へと向かいました。
釧路で16日にとある団体の記念事業に出演と、17日の公演まで帰省していたのです。

この時期の釧路といえばサンマ。
今年はとてつもない不良だとか、痩せている、高価だという話しがいろいろありますが、やっぱりそれでもこの時期には食べない訳にはいかないのが釧路人の性。
 帰った翌日には買い物へ繰り出し、例年よりも3倍も値が張っていたが数匹だけでも購入し夕食には御膳を堪能させてもらったのがこちら。
IMG_7315
右上の『なめろう』は地元ならではのお袋の味。
 
そしてみんなと合流の日、普段は毎日一緒にいるからか、たった3日しか経っていないのになぜか久しぶりな感じと地元に歌旅座メンバーがいるのは何回やっても不思議な感じです。

夜は繁華街へ繰り出し、お疲れ様と明日の公演へ向けての乾杯で気合を入れます。
1軒目を出たあとまだ飲み足りない呑んべいが二人J&N、赤提灯並ぶ横丁を徘徊する姿が目撃されておりました。
それにしても横丁が似合いすぎる女性二人…
IMG_7322

更に呑みを重ねる人、ラーメンで締める人、それぞれの夜が更けていきました。