11月になりました。北海道は既にストーブも使い始め、
半年にも及ぶ長い冬が手招きしています。
が、歌旅座はそんな手招きを少しだけ無視します。
寒いのツライですもの。AREEなんて、寒すぎると
指先の色が白くなる病を発症してしまうほど。
あたたかい街へ行かなくてはっ!
1571874958608

という訳で、一か月ほど北の大地を離れて旅に出ます。
過去最長のロングツアーです。
あまりにも長いので、各々お気に入りの枕やタオル、
大事なぬいぐるみ等持っていったほうが良いのでは
などと作戦を考えています。旅の中で自分のお気に
入りがそばにあることで、きっと助けられることも
あるでしょう。
例えば司会太郎。2週間以上のツアーになると少々
顔色が優れなくなってくる。ここで、家で使用して
いる大好きな『座椅子』があったらどうでしょう。
どんなホテルでも、マイ座椅子さえあれば心も体も
癒されること間違いなしです。
トラックに積む空間があるかどうかは微妙ですが。
積んだとしても、ツアー後半に『この座椅子ジャマだな』
とメンバーに舌打ちされることも予想がつきます。
BOSS・AREE・JUNCO・NARIKOは酒があれば
大丈夫だし、チエは各地の神社へ散歩(ランニング)
すると元気だし、ダルはホテルで眠れるだけで幸せ
だし…そしてなにより、各地の皆さんの笑顔があれば
どこへだって走っていけます。

ひと月あれば何が出来る 
あてなど決めずに旅に出ようか
今の自分がどう見えるのか
見知らぬ人にたずねてみたい -『時の坂道』より

今回のツアーはあてのある旅だけれど、
どんな旅になるかは未知の世界。
その場所場所特有の、波動とかきらめきとか
風みたいなものをしっかり感じて、言葉と音を持った
鳥みたいに飛んでこようと思います。
IMG_4940

たったひとつのこの人生。『無駄にしない』と言葉
で言うのは簡単だけど、それでも無駄にしないよう
精一杯生きてみようと思います。