旅を続けていると、たくさんの出会いが待ち受けています。
それは時に美しい景色だったり、建物だったり、人だったり。
たくさんの出会いを通して自分の世界が広がるのを感じます。

南あわじから始まる旅の最終地点は宮崎県。
現在走行距離27万キロの私たちの愛車「アルフィー」君は何キロの距離を
移動することになるのでしょう。
今から楽しみです。

ツアー2日目は徳島県にある つるぎ町 を訪れました。
写真は、公演会場のすぐそばにある今は営業していない劇場です。
昭和初期に建てられ、平成23年まで営業が続いていたそうです。
はじめてこの町を訪れた時最初に目に飛び込んできた建物でした。
中を観ることはできませんでしたが、かつて人々が行き交う様子が
浮かび、少々心がキュッとなります。
いつか復活してくれないかなと密かに願っています。
IMG_20191109_105712
公演会場となった就業改善センターには多くの方が足を運んでくれて
2度目のコンサートも大成功に終わりました。
1573393967155
翌日は奈良県の川西町にお邪魔しました。
関西で初の「フォークソングの広場」。
みなさんの手拍子と歌声でコンサートは盛り上がり、終盤に出てくる
オリジナル曲も楽しそうに聴いてくれる客席の笑顔はたまりませんでした。
1573393978448
川西文化会館のボランティアスタッフのみなさんとも笑顔で再会 ‼
地元の方とステージを作ることができるというのもまた貴重な体験です。
また是非お会いしましょうね !
1573286465628
そして、京都の城陽市。3年前から毎年訪れています。
会場にはなじみの顔も多く、休憩中 会場内でコーヒーとカレーを販売する時も
「うわぁ~!久しぶりです~」なんて、なかなか前に進まぬなんてことが。
ほんとに嬉しいことです。
帰り際、担当者の西田さんがお客さんからの感想を教えてくれました。
「会場がひとつになるって、こういうことなんだね」
その方はそう言ってくれたそうです。
やや興奮気味に「それを感じて欲しかったの ‼」と伝えてくれた西田さんの
姿にまたまた心を温められたのでした。
1573394005042
まだまだ旅は続きます。
みなさんのお近くにおじゃました時は是非足を運んでくださいね。