皆さん、明けましておめでとうございます!
昨年12月タイ・バンコク。
BOSSと新規開拓してみるかと、行きつけの美容室を変えてみました。
タイローカルの全く外国人など来ない郊外の路地裏。
オバチャン1人でやっているお店。
そこでカットを。
「あまり短くしないでね」と伝えたものいきなりバリカンが。。
ヤベェ!と思ったのも束の間。仕上がりは?
1578564064597
「天津のアニキ」。命名はBOSS。

今からさかのぼること20数年前。
アジアの新しい開拓事業で、BOSSが中国・天津に行ったときのこと。
商談時におもてなしされたいわゆる’中国茶’を飲みすぎてしまい、
帰りの空港へ向かう途中、思わず公園の公衆便所に寄るハメに。
当時の中国のトイレは、知る人ぞ知る、扉のないトイレ。
入るやいなや人の気配を感じ、恐る恐る見てみる。
すると座りながらギラギラと殺意にも似た目でこちらを凝視している男が。
そのとき目が合ったのが天津のアニキだったらしい。
そんなアニキにクリソツだというオイラ。
おまけに帰国時のスワンナプーム空港でも中国語で話しかけられる始末。
嬉しいやら、悲しいやら。。。

今では髪の長さもしっかり馴染みました。
意外と気に入っています。
今年もどうぞ宜しくお願いします。

お正月でしたね。
年末、帰省で北海道各地へ散っていたメンバーも1/5には
年明けだよ~全員集合!
揃って早速やったのは、新春・機材メンテナンス。
年末に実施したトラック積替え作戦の第2段。
テーマは、スムース・イン・スームスアウト。

2020年もスタートダッシュできるように、これまで痛んだ機材の修繕と、
改善大作戦をメンバー全員で。
BOSS隊長とダル補佐官を中心に、プロジェクターの改良、カゴの整理、
ケーブルの修理。
誰もが気持ちよく、スピーディーに作業することができるように。。

そんなときこんな言葉が頭をよぎる。
太平洋戦争、連合艦隊司令官だった山本五十六の格言である。

やってみせ
言って聞かせて
させてみて
ほめてやらねば
人は動かじ

オイラが世間に出た当初は、経営側の上から目線的な言葉でなんとも受け入れ難かった。
が、今となっては身にしみる言葉である。
置き換えれば、自らを やっているか、やれているか を問う言葉ではなかろうか。

昨日のナリコブログにもあったが、
作業終了後は、マルノクに何時ぞやからあったなんと年代モノのドンペリを封切り。
そしてナリコのお母さんお手製の<飯寿司>。
またこれがあうんだなァ。
1578458671650

アニキ刈り。機材リフレッシュ。ドンペリ。飯寿司。
で幕明けた2020年の新年。
今年も始まる歌の旅。
初めて訪れる町、まだ見ぬまちの風景、会場の皆さんの笑顔が
に会えることが今から楽しみです。