北海道歌旅座コンサートスケジュール

歌旅座テレビ

カテゴリ : コンサート情報

2017年も終盤にさしかかり、新しい年もまもなくです。
北海道歌旅座は2018年も全国へ音楽の感動をお届けにまいります。

新年の幕開けは「近畿+九州コンサートツアー」
1月12日の近畿から1月24日の九州まで、歌の旅初め。


1月12日(金) 大阪府富田林市 すばるホール 
 開場
13:30 開演14:00 前売¥1800 老人クラブ¥1600 

1月13日(土) 大阪府摂津市 摂津市民文化ホール
 開場13:30 開演14:00 ¥1000

1月14日(日) 和歌山県かつらぎ町 かつらぎ総合文化会館 AVホール
 開場13:30 開演14:00 前売¥1500 ペア券(前売限定)¥2000 

1月15日(月) 奈良県五條市 五條市市民会館
 開場13:30 開演14:00 前売¥1800 75歳以上¥1000 

1月16日(火) 京都府城陽市 文化パルク城陽 ふれあいホール
 開場13:30 開演14:00 前売¥2000 77歳以上¥1500 

1月17日(水) 岐阜県多治見市 バロー文化ホール(多治見市文化会館) 
  開場13:30 開演14:00 前売¥1800 77歳以上¥1000 

1月18日(木) 滋賀県守山市 守山市民ホール
 開場13:30 開演14:00 前売¥1800 77歳以上¥1000 
  
1月19日(金) 大阪府藤井寺市 市民総合会館(パープルホール) 別館
 開場13:30 開演14:00 前売¥1800 77歳以上¥1000  

1月23日(火) 宮崎県木城町 総合交流センター リバリス
 開場18:30 開演19:00 前売¥2000 

1月24日(水) 福岡県行橋市 コスメイト行橋 文化ホール
 開場18:00 開演19:00 前売¥3000
 


1年のはじまり、元気になると大好評の『昭和のうたコンサート』
各会場で、あけましておめでとう!!

utz_blogtop171220


 

1985年、LOOKが『シャイニンオン君が哀しい』
でデビューした。
その前年 1984年、細川たかしが衝撃的な曲を発売する。
ラジオから流れてきたやけに耳馴染みのよいメロディーに
すっかり脳を支配されてしまったBOSS。
『あっさひっかわ~おっれのまっち~♪』と、
作詞作曲をした浜口庫之助の絶妙な罠にハマったのである。

BOSSの歌でしか聞いたことがなかった歌旅座面々、
原曲を聞かずとも 全員がすっかり覚えてしまう程
身近な曲になっていた。
(ほろ酔いで歩くサンロク街には、ピッタリである。)

_20171206_121649


さてさて、11月19日の北斗公演から始まった新演目
『HOKKAIDO  SONGS』。かなり好評である。
これが遂に旭川で開催される。そう、遂に来たのだ。
旭川で暮らす人達にも 実はあまり知られていない名曲、
『旭川恋の町』がご当地で演奏される日がっ。

既に各地のご家庭内の トイレ・台所・お化粧中・
バスタイム・ご機嫌でリーチするその時等々
『うっかり口ずさんでしまう症候群』が
多発している模様。
さぁ あなたも浜口庫之助氏の甘い罠にハマってみては?

旭川市 『HOKKAIDO  SONGS』
 日時  12月14日(木)  木楽輪にて 
 開場  18時  開演 18時半
 前売り 2000円(当日2500円)
 お問い合わせ 0166-73-3225(ULU 樋口)

♪小雪ちらちらランタンの 灯る夕暮れ旭橋♪
北海道の素敵な歌達の世界に
皆様、温まりにいらしてね。
 

お知らせです。

2017年のフィナーレを飾る北海道歌旅座の
JUNCO歌い納めライブの開催をご案内します。

出演は、北海道歌旅座の看板シンガーJUNCOに加えて
ヴァイオリンの高杉奈梨子、進行役に北埜うさぎ
そして、ハーモニカ奏者の千葉智寿さんも登場します。

ご予約制・先着順・40名様限定の公演、本日から予約受付スタート。
なお、定数となり次第、受付を締め切りますのでご了承ください。


年末の一夜、本年最後のJUNCO=北海道歌旅座のステージ、
お見逃しなく。


北海道歌旅座「JUNCO歌い納め」ライブ
●日 時=12月28日(木)  開場18:00 開演19:00
●会 場=ライブバー円山夜想(マルヤマノクターン)
         札幌市中央区南1条西24丁目 ザ・ヴィンテージ24ビル B1F
●出 演=JUNCO 高杉奈梨子 千葉智寿 北埜うさぎ

●料 金=2000円 (飲食・別)
●ご予約=電話011-623-6680  メールinfo@dmj.fm
  先着順・40名さま限定

utz_171228ad


歌旅座は、現在、山形県に滞在中。
昨日はJUNCOの書いたブログの通り、予期せぬトラブルに遭遇しながらも、
無事に1日を終えることが出来、ホッとしているところ。
これまでのアメニモマケズ、カゼニモマケズの歌旅座、貫けています。

9月の関東ツアーから始まり、10月そして11月はこれまで最高の
移動距離にちがいない全国公演ツアーを敢行してますが、
2017年の旅は、まだまだ終わらない。
今月末からは、久しぶりの道東ツアーが始まります。

まずは、11月29日の音更町、師走に入っては標津、別海、陸別、
そして斜里町へ。
今回ご紹介するのは、標津と別海での公演。
両町では何度も開催頂いているが、昨年11月の根室市公演以来の
根室管内でのコンサート。歌旅座メンバーにとっても楽しみな場所です。

標津町は、2年ぶりの12月お馴染みワインコンサートに登場。
地元の酒屋さんオススメのワインを嗜みながら、昭和の歌コンサート
をご覧頂けますよ♪
別海町は、地区では初めての尾岱沼での公演が決定。
日本一の大玉ホタテとJUNCOも大好きな北海シマエビの産地。
ちょっと時期は違うものの、今回は食べられるかな??

今月は数回に渡り、釧路・根室地区で愛読されている地元紙・釧路新聞
に公演告知を掲載中です。
[画像:056d5bed-s.jpg]
すでにご覧頂いた方もいるのでは。。
ど~んと拡大してみると、、
[画像:b7f18991-s.jpg]

道東地区の皆さん、歌旅座の『昭和の歌コンサート』はまもなく。
ご来場お待ちしております❗


北海道は雪が降りました。もうすっかり冬です。
あと半月もすれば、きっと真っ白な景色が広がることでしょう。
寒くて厳しい北海道の冬ですが、そこにほっこり温まる音楽をお届けしようと思います。
会場となるのは陸別町タウンホール。
!cid_38B4939A-B546-4B67-8619-54B8422AF268@airport
演目は久々の「本公演」です。
歌旅座のオリジナル曲を終結させたアルバム「標」「OLD&NEW」から選りすぐりの
曲たちを、旅の中で生まれた曲たちをたっぷりお届けいたします。
全国でステージを重ねてきたJUNCOの歌声は、厚みと温かみを増して
みなさんの心にそっと寄り添っていくことでしょう。
たくさんのご来場をお待ちしています。
!cid_C6B2302C-AF35-4F48-A088-B9E9EE44153B@airport
〇日時 平成29年12月3日(日) 開場13:30 開演14:00
〇会場 陸別町タウンホール 陸別町東1条3丁目1
〇料金 500円(一般特別料金)
    ※中学生以下無料
〇お問い合わせ 陸別町教育委員会 0156-27-2123


このページのトップヘ



© DMJ, INC. ALL RIGHTS RESERVED.